サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2007/04/06
テーマ: あそび・おもちゃ : 
執筆者: 櫻井@名古屋 (1:20 pm)
子育てにとても大切な27のヒント
 クレヨンしんちゃん親子学
 著 者 汐見稔幸&野原しんのすけ一家
 発行所 双葉社

子どもをありのまま受け止め、ありのままの家族をさらけだす
そんな野原家流の子育てを参考した、子育てのヒントが書かれ
ています。
 
 
 ★子どもの自主性を育てるには「ヨコの発達」が大切

  子どもが発達するということは、できなかったことができる
  ようになること、というふうに普通は考えますが、それは
  「タテの発達」のイメージです。

  自分のできる能力を使って、自分の世界を広げていくと
  いうこと、これが「ヨコの発達」です。

  この、ヨコの発達をしているとき、子どもはとても熱中し
  ています。そんな様子が見えたら、みさえさんのように、
  そっと見守ってあげてください。

  ヨコの発達を気のすむまで進め、自分で決めてタテの発
  達へとチャレンジすることで、子どもの自主性は育ってい
  くのです。
  先にレールを敷かないことと同時に結果を評価しないこと
  も大事。たとえ失敗しても、「くやしいね」と共感して言って
  あげればいいでしょう。  
  
  こんな子育てのヒントが満載です。
2007/02/09
テーマ: その他 : 
執筆者: 櫻井@名古屋 (9:30 pm)
名古屋市女性会館の託児室での出来事です。

2月2日に託児室で豆まきをしました。
鬼の面をつけた託児者が託児室に入ってくると
子どもたちはみんな大騒ぎ・・・・。
びっくりして大泣きする子、託児者に飛びつく子
そんな中、4歳になったMちゃんは元気いっぱい。
豆を思いっきり鬼めがけて投げつけます。
「おには〜そと!!ふくは〜うち!!」
と、いっぱい豆をまき、逃げていった鬼を見て
「鬼はお面をとって、電車に乗って家に帰ったよ」

鬼がこわくてこわくて震えていたKちゃんは
「どうして鬼がくるの?!」
託児者が
「鬼が悪いものを全部持っていってくれて、
 福が来るんだよ」
と言うと、Mちゃんが
「それって「笑う門には福来る」ってことだよね」だって

大人顔負けの会話のできるMちゃん、しっかり者なのに
鬼は苦手だったKちゃん・・
2人とも4月から幼稚園です。

とってもこわがる子の多い豆まきですが、怖いものが
あってもいいかなと思います。
みんなに福が来るように思いっきり豆をまきます。
「おには〜そと!!ふくは〜うち!!」
 
ところで余談ですが、託児室の庭にまいた豆は、みんな
が帰ってしまった後、はとやひよどりたちがおいしそうに
食べていました。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.