サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2009/10/13
テーマ: その他 : 
執筆者: ついでにペロリ (10:14 am)
はじめまして。
ついでにペロリと申します。

最近、このページを読ませていただいて、とても、興味深く、内容の濃いブログが続いていて、ぜひ私も参加してくなり、このに登場となりました。

私は、「こどもの広場」にて本の紹介をしております、ついでにペロリです。
どうぞ、そちらの方もよろしく!
覗いていただいて、参考にしていただければ、うれしくおもいます。
(絵本が中心ですが、最近は、YAとよばれる読み物や写真集・コミックまで、いろいろ紹介しています。はじめは子どもたちへの紹介のつもりでしたが、最近では、おとなの人向けに変わってしまい、紹介者としては失敗ですね)

最近、私が思うことは、
「子育ての悩み」は「私の生き方の悩み」と重なっているんだなと思うことです。

まっ!固いことはさておき、
「はじめまして、どうぞ、よろしくお願いいたします」ということで。

さて、
昨日より放送がはじまりました、NHK教育「新三銃士」をご覧になりましたか?
NHKの人形劇を観て育った年代には、たまらない番組です。
懐かしいやら、たのしみやら、ワクワクがいっぱい!
ついでに、劇場暦15年の者としては、人形の芸術性のレベルアップに感激です。
さっそく、主人公の父がなくなるシーンにウルウルです。
父が息を引き取る前にいった言葉
「観てみぬふりはするな!見なかったよりもっと苦しくなるぞ。
そしてひとりはみんなのために、みんなはひとりのために・・・」さらにかぜをひくな、かぜのよぼうは・・・と続いていきます。
親の心情がよくあらわれたシーンでした。
親とはありがたいものです。
「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」この言葉が今後の展開の鍵のようですね。
2009/10/08
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (10:39 am)
昨夜から今朝にかけての台風18号。
我が家の目の前の矢田川も、
ここに住むようになってからの5年11ヶ月の間で、
一番増水がひどかったと思います。

皆さんも被害に遭われていないことを願っています。

さて、今日は6時の段階で、暴雨警報が出たため、
我が家の小学生と中学生も、
とりあえず、学校は午前中はお休みです。

子どもが学校に通っていると、
警報などに、
気を配らないといけないですよね〜。

今回のように台風が近づくと特に、警報は気になるものですが、
この警報の地域区分に、
「え〜と、名古屋市は尾張の東部?西部?」
「ん?愛知の西部?東部?」
と、天気予報を見ながら、頭を悩ませている私です。
皆さんは、そんなことないですか?

そんな時、いつもお世話になっているのが、
気象庁のサイトです。

気象庁「警報・注意報や天気予報の発表区域の図」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/index.html

「愛知県」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/aichi.pdf

もし、私と同じように、
「尾張東部って、どこ?」
と、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
是非、参考になさってください

ご参考ついでに、御存知の方も多いかもしれませんが、
私が利用している携帯配信サービスを御紹介します。

・パトネットあいち
http://www.pref.aichi.jp/police/m-magazine/index.html

愛知県内の不審者・事件情報を知らせてくれます。


・教えて!お天気メルマガ
天気予報、大雨などの警報、地震発生情報を知らせてくれます。

・きずなネット防災情報
災害などによる避難情報を知らせてくれます。

上記は3つとも、中部電力のサイトで、紹介されていますので、こちらも御参考までに。

中部電力のサイト
http://www.chuden.jp/anshin/


我が家の下の娘の小学校では、
中部電力が行なっている
「きずなネット(学校からの連絡を保護者の携帯電話(パソコン)へ届ける携帯連絡網サービス)」
を利用しているため、
電話連絡よりも情報も早く、正確に伝わってきて、
保護者としては、助かっています。

先ほども、メールが入り、
「暴風警報が解除されたので、午後の授業は行ないます」
という、連絡がありました。

上の娘(8歳上)の時には、
このようなサービスが無く、電話連絡網でまわすのに、一苦労しました。
まさに日進月歩ですね


ネットサービスも、怖いイメージが強いですが、
きちんと厳選して、正しく使えば、
いいものもたくさんあるのでしょうね。

皆さんは、どんな配信サービスを利用していますか?
2009/10/07
テーマ: くらし : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (7:18 pm)
今日は大きな台風が近づいているそうで、
お月様は見えそうにありません。

先日はとても綺麗なお月様の中、お月見ができましたね。
「中秋の名月」、「十五夜」、「芋名月」とも呼ばれ、
お月見だんごやお餅、ススキ、サトイモなどを
お供えするそうですが、家庭や地方によって風習も違うので、
お供え物や、行事など、いろいろ違いがあるようです。

皆さんのおうちでは何をお供えしましたか?

ススキをお供えするのは知っていましたが、
お供えしたススキを家の軒に吊るしておくと
一年間病気をしない、という言い伝えがあると
今年初めて聞きました。
いろんな意味があるのですね。
またひとつ勉強になりました。

ところで、「お月見泥棒」というイベントを御存知ですか?
中秋の名月は、子どもたちが近所の家をまわり、お供えしてあるお菓子を持っていってもいいのだそうです。
ハロウィンみたいですね。

名古屋でも名東区、緑区の辺りで行なわれているそうです。
とはいえ、
私は名古屋生まれの名古屋育ちですが、
知りませんでした

この「お月見泥棒」、
子どもの頃にやってみたかったなぁ

皆さんは、やったことありますか?
2009/10/07
テーマ: くらし : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (9:32 am)
芸能界では、小池徹平くんや城田優くんなども新型インフルエンザに感染したようですね・・・。

新型も怖いですが、皆さんは季節性のインフルはどう対処されますか?
我が家のベビーは10月末でちょうど6ヶ月を迎えます。
母親の免疫は生後半年を堺に落ち始めるようですので、
インフルの予防接種は6ヶ月〜推奨している小児科もあります。
一方で、1歳未満の乳児は予防接種の効果0というデータもあるので、
「打っても意味がないので打たなくてもよい」
というスタンスの方もいます。

うちは迷った末に季節性だけ家族全員受けようかと思い、先日予約しました。
新型は1歳児未満の両親の接種が1月以降だし、
ベビー本人は打てないので、
季節性だけ気休めとして打とうと思ったのです。

通っていた産婦人科に9月末に電話で予約して、
昨日ポリオを打ったのでインフルの接種日を11月上旬に変更しようと再度電話。
すると、怪訝そうな声で
「あなた妊婦さんですか?妊婦さん優先なので打てないです!!」
と・・・・。


え・・・・??


「今年は入荷本数が少ないから早めに予約しないと確約できないと言われたので、
 9月中に予約しましたよね??」
というと、
「10月〜方針が決まったので、妊婦さん以外の一般の人は受け付けません。」
と・・・。
「いやいや、私、その方針が決まる前に予約してるんですけど・・・。」
と、違う人を出してもらってようやく話が通じました・・・。
今年はインフルエンザという言葉に敏感なようで、
季節性のワクチンも取り合いになっているようです。

別に妊婦優先はいいのですが、
問題点としては
●産婦人科が「予約できる」といったので、こちらは9月に予約していること
●そもそも9月の時点で本数が少ないと言っていたのだから、
 最初から一般は受けていないので他を当たるよう最初から方針を一環しておくべき
●妊婦さんは6ヶ月以降じゃないとインフル予防接種はできないことを考えると、
 「10−1月あたりで妊娠6ヶ月以降の妊婦さん」の数は
 クリニックである程度把握できるはず
 というか、「今年は数に限りがあるから」と言って、
 予め該当時期の妊婦さんに接種希望の意志をある程度聞いておけば
 数の把握ができて済む話ですよね・・・。


クリニックも混乱しているのでしょうけど、すんごく嫌な対応をされて気分が悪かったです・・・。
季節性、ご希望の方はお早めにご予約されることをお勧めします。
2009/10/06
テーマ:  : 
執筆者: あつ@三河 (11:10 pm)
今回は、うちでよく作る「サツマイモ蒸しパン」の作り方をご紹介します。
切って、混ぜて、蒸すだけ。
超簡単です


【材料】
●ホットケーキミックス 200g
●サツマイモ 1/2本
●卵 1個
●牛乳 100cc
●砂糖 大さじ1.5


【作り方】
.汽張泪ぅ發糧蕕鬚爐い董1センチ四方に切り、水に5分つけて水から出す。
▲曠奪肇院璽ミックス、砂糖、卵を混ぜ、牛乳を少しづつ追加して混ぜる。
 (軟らかくなりすぎないように)
△豊,鯑れて混ぜ、6等分する。
ぅッキングペーパーにを乗せて、その上にバターを乗せる。
 サランラップをかぶせる。
キい鯏纏劵譽鵐検300W以下)で10分加熱して出来上がり。



サツマイモは、上の分量よりもたくさん入れると
とってもボリューミーで、私は好きです。
生地よりも、サツマイモの方が多いのでは??という位入れます。
お休みの日の朝食に作ったりしますが、食物繊維もたくさん取れ、
子ども達にも大好評です


私は、生地を6等分する事+手が汚れるのが面倒なので
クッキングペーパーをひいた蒸し器の中に生地を流し込み、
ホールのケーキみたい形の蒸しパンを作っています。
蒸した後、好きな大きさに切って食べます。


上のレシピでは、電子レンジで加熱と書いてありますが、
私はいつも蒸し器で蒸します。
どうも、電気で加熱するだけでは心もとない気がして、、、

蒸し器で10分〜15分位(ただし、これはホールケーキ状の場合の時間です。)
お箸を刺してみて、お箸にくっついてくる生地が生っぽくないのを確認してから、
火から下ろします。


出来立てのホカホカを口の中に入れると、上に乗せたバターの風味が口の中に広がり、
おイモの甘さと合わさってとても美味しいですよ〜。

もちろん、冷めても美味しいです
2009/10/02
テーマ: くらし : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (8:49 am)
子どもを産んで5ヶ月が過ぎました。
予てから「暇」がダメな私は、出産後すぐにこちらの子育て情報案内人に登録し、
少しでも家事・育児以外の時間であり、
社会との接点を見出そうとしていました。

そんな私ですが、
新たに在宅のお仕事を始めました。
10月〜市のお仕事と、昔勤めていた会社の幼児通信教育の同期から教材モニターのお仕事を貰いました。
もつべきものは同期!感謝ですね^^

現在3つの在宅(?)ワークを持って家事・育児に勤しんでいます。


私の性格的に、
専業主婦として家事・育児だけに一生懸命力を注ぐことはできませんし、
仕事だけに力を注ぐこともできません。
完璧主義的なところがある性格なので、
「家事・育児が完璧でも、仕事をしていない」ことに納得できず、
「仕事が完璧でも、家事・育児がほとんどできていない」状況はこれまた納得できないという
何とも我がままな性格なのであります。


そんな私ですが、主婦でありつつ仕事をする上で気をつけていることは、
●絶対に家事・育児を怠らない
●仕事は子どもに負担が掛からないレベルでやる
です。
私の性格的に、
仕事のストレスを家庭に持ち込んでしまうことがあるので、
基本的にはもうバリバリのキャリアウーマンには戻りたくありません。



週2,3日の勤務で子どもと離れて社会人としての時間を作りつつ、
その他の日は子どものために頑張るという感じが一番の理想です。
ワークシェアの進んでいない日本だと、
北欧のように朝9−15時勤務とか、週2日勤務が難しいしのが現状ですが、
在宅だと子どもの面倒を見つつ、
気分転換にお仕事をすることもできるので、
子どもが小さいうちはとっても助かるお仕事ですね。

これからも子育て情報案内人、頑張っていきます!!
2009/09/30
執筆者: しんちゃん@尾張 (10:37 am)
今日は犬山で開かれる音楽祭♪のお知らせです。
赤ちゃんからお年寄りまで楽しめる内容とのこと。午後からなので犬山方面(明治村、モンキーパーク、リトルワールド)で午前中遊んでから寄っていただいてもいいかなと思います。
会場のさら・さくらは市民健康館で大きなお風呂もあります。家族みんなで立ち寄り湯も楽しいですよ〜。


◆ラブリー音楽祭
  〜犬山の音楽家たち〜

犬山で活動するプロ・アマチュア音楽家によるコンサート
秋のラブリーミュージックがみなさんの心をあったかくします♪

日時   10月12日(月・祝) 13:00〜15:00
場所   さらさくら 1階 交流ホール
参加費  無料 (定員150名 先着順)

出演   ♪カモミール(トーンチャイム)
      ♪オカリナゆう
      ♪風子(フルート)
      ♪洋山会(三味線)
      ♪Chieko(歌)
      ♪マツナミ レイ(ギター弾き語り)
      ♪犬山市立東部中学校 ブラスバンド部
      ♪ラブリーミュージック(童謡)

主催  ラブリーミュージック(犬山市市民活動団体)
お問い合わせ 080-5593-6950(村井)

◆さら・さくらの湯 
〒484-0061
愛知県犬山市大字前原字橋爪山15-2
0568-63-3810

源泉名   めいほう温泉
泉質    天然ラドンを含むアルカリ性単純温泉
営業時間  午前10時〜午後8時30分(金・土曜日は、午後9時まで)
       (入浴受付時間は、閉館30分前)
休館日   月曜日(但し、月曜が国民の休日にあたる場合はその翌日)12/28〜1/4
入浴料   一般 500円 (回数券12枚綴り、5,000円)
       65歳以上・障害者・小中学生 300円
       小学生未満 無料
2009/09/28
テーマ: その他 : 
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (1:05 am)
最近同い年の子どもを持つママの間では
幼稚園の話題でもちきりです。
大体10月1日が願書の受付日ですもんね。

我が家の双子、長男次男も来春入園できる年齢になりました。
今までは
双子育児から少しでも解放されたい
との思いが強く、心待ちにしている入園だったのですが、
ここにきてほんの少し気持ちが変わってきました。

「幼稚園」ってどんな場所なんでしょう?

子どもにとっては、初めて社会に触れる場所、
たくさんのお友達と出会って、遊ぶ場所、
あるいは、小学校に入学する前の準備として生活を学ぶ場所でもあるかもしれません。

今は様々な保育方法があるようで
天才児を育てる○○式から
園舎やプログラムを持たない自然様式といったものまで。

でも どれもなんだかピンとこないのです。
どれを見ても
親に媚びている(言い方は悪いのですが)感じがして仕方がありません。

まだしばらく家で過ごしていたほうがいいんじゃないか
そんな思いまで浮かぶようになってきました。

二人のいない時間がさみしいのかな
それとも末っ子と二人きりで過ごす時間
(その先末っ子も入園して一人きりの時間)への不安なのかな

多分長女も通った近くの幼稚園に通うことになるのだけれど、
幼稚園に行くという意識がない二人を前に
不安と期待を持ちながら
思いにふけっている母なのでした。
2009/09/28
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (12:05 am)
ゆりりんさんの「EC」、すごいですね。
しばらく前からこの言葉が気になっていて、実行したいと思っていたのですが、
末っ子の三男はすでに6か月を過ぎていたこともあり、
そんなことより来春入園予定の双子のおむつを何とかしようと思い立ち、
この夏、トイレトレーニングを決行しました。

周りからの情報でトレーニングパンツをはかすより、
普通のパンツにした方が早く取れると聞いていたため、
6月の下旬にいきなりパンツをはかせて始めました。

最初の2週間は午前中いっぱい雑巾と替えのパンツを持って走り回りました。
その2週間で体重が3キロ落ちました。(これはうれしい誤算)

双子ですもの。
一人がもらしたと言って着替えた横で、もう一人が ジャーッ ガクッ_| ̄|○lll
なんてことはしょっちゅう。

でも2週間を過ぎるころから段々タイミングが合い始め
一人は1ヶ月で、もう一人も1ヵ月半で
ほぼ完璧になりました。

先にトイレでできるようになった子が、もう一人に
「がんばれ!」と声をかけたところ
「がんばれって言わないで!!」って返事がかえってきました。
相当プレッシャーだったんでしょうね。

双子だとやっぱり通じあう部分もあるのか
同時に「おしっこ!」っていうこともあるのですが、
今では並んで立ち小便゚¨゚ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ〜♪してたりして
微笑ましい光景が見られます。(*´∀`*)

私自身はたぶんトイレトレーニングには向いてない性格なんだと思いますが、
(かなりイライラしてどなり散らし、叩いたりってことも頻繁にありました)
「EC」という言葉を知ってから
トレーニングとは思わず、コミュニケーションのひとつである、
子どもが4人もいて、なかなかひとりひとりとじっくり向き合うことは少ないのだけれど、
排泄に関しては1対1で接することができるチャンスだ、
と思うようになったら
あっという間におむつがはずれた
そんな感じでした。

最近は「おむつはずし」ではなく「おむつはずれ」を待つ
といった向きも多いようですが、
はずすぞ!と意気込まずに
おむつじゃなくトイレで排泄することの気持ちよさを教えてあげるとか、
じっくり向き合うチャンス
と考えてみるのも一つの方法かなぁと思いました。

次の夏には三男もパンツデビューさせようかな?!
2009/09/25
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (11:13 pm)
EC生活も早3週間。

息子の排泄リズムが理解できるようになってきました。
うちの息子(4ヵ月半)の排泄傾向としては、
ゝ床後すぐには出ない
⊆乳後は必ず出す
5宅後も比較的出す
で嘶のサイクルは、2時間に3回

という感じです。
日中は30−40分に1度オムツを確認し、
濡れていないときはトイレに連れて行くようにしています。


便座に座っての排泄にも慣れてきた息子ですが、
逆に便座じゃないと出さない雰囲気になってきてしまいました。
それはとても嬉しいことなのかもしれませんが、
盲点があるのです・・・。
それは「外出の時の排泄」!!

ベビー用品店などへの外出だったら補助便座やオマルが備え付けられているので
外出時もECは可能なのですが、
補助便座がないと穴が大きすぎて息子は大泣きです。
さらに、
ウンチはトイレですることが気持ち良いようでほとんどオムツにはしないため、
先日外出のときなどは
ウンチをず〜〜っと我慢していたようで、
我慢して我慢して堪えきれずに大泣きしながらオムツに排泄したときもありました。
トイレへの習慣がつくことは嬉しいことですが、
トイレじゃなくてはダメな習慣になるのはこの月齢では
親にとっても子どもにとっても大変な面もあるようです。

ECの負担要素を垣間見たシルバーウィークでした。
2009/09/17
執筆者: しんちゃん@尾張 (2:10 pm)
すっかりご無沙汰していました。しんちゃん@尾張です。
朝晩涼しく(寒く)なってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今日はコミュニケーションの講座に行ってきました。
初対面の人も多く、はじめはみんな緊張していましたが
簡単なゲームをしたり、ニックネームで呼び合って握手したり、で
だんだん気持ちがほぐれて笑顔がこぼれる楽しい時間になりました。

コーチングをベースにコミュニケーションについて様々な話があり、
いろんな気づきのある内容でした。
いくつか紹介すると。。。

◆話を聞くとき、「〜なんだね」と受け止める。
 話をした人はアドバイスがほしいわけじゃない。

 Ex.子どもが転んだとき  
   「だから危ないっていったじゃない」
   「痛くない痛くない」 
       ではなく
   「痛かったね〜、もう大丈夫だよ」

◆ママが子どもと良好なコミュニケーションをするためには
 社会とのかかわりを持つと、視野が広がっていい。

◆行動の基準を「人にどう見られるか」ではなく「自分がどうしたいか」に置こう

◆自己開示(自分を知ってもらう)と他者受容のバランスが大事

◆承認のコップに水をためる
 人から認められることを求めるだけでなく、自分で自分を認めよう

◆子どもの承認のコップに水をためるのは親
 「あなたは○○な子だね」

◆次回までの宿題は
 「1日2分、聞き上手になろう!」
 あまり自分が聞きたくない話は2分が限度、なんだそうです。

子どもや夫とのコミュニケーション、社会の中でのコミュニケーション、私自身いろいろ悩みはあるのですが、何か考えるヒントをもらった気がします。

この講座は4回連続講座で、今日は第1回目でした。2回目以降は託児は既に定員に達したそうですが、受講のみの場合はまだ空きがあるそうです。興味のある方はぜひ参加してみてください。


『子育ても子育て支援も・・・・・                        
      わたしらしく、あなたらしく』

日時

内容  小牧地区・・・9月から10月 全4回 木曜日 10:00〜12:00

   第1回 9月17日 (木曜日) 〜オリエンテ−ション〜          
        ☆はじめまして! 笑顔であくしゅ) 
          
   第2回 9月24日 (木曜日) 〜自分を知る、他者を理解する〜          
        ☆今のまんまで大丈夫、私のココロ、あなたのココロ
 
   第3回 10月8日 (木曜日) 〜気持ちの伝え方〜          
        ☆目からウロコのHappy コミュニケ−ション

   第4回 10月22日 (木曜日) 〜アクションプラン〜          
        ☆みぃつけた! もっと素敵なわたしへの一歩!

     このあと、10月23日に 名古屋のウィル愛知にてフォ-ラムも行われます。

場所    小牧市公民館学習室(小牧市小牧2-107)

参加費    講座:無料

   託児:1人につき1回300円

申し込み   メ-ル・・・office@mama-plus.com(返信メ−ルが受け取れるように設定して下さい)
  はがき・・・〒490-1113 甚目寺町中萱津出口24-2 NPO法人 ママ・ぷらす宛て
  件名に「小牧市講座」
  本文に,名前・年齢 △棺蚕蝓´お電話番号

  お問い合わせ先 090-7302-0488

定員 30人(定員に達し次第締め切り。託児の定員は15人です)
備考 WAM(独立行政法人福祉医療機構) H21年度助成金事業
主催:NPO法人ママ・ぷらす http://mama-plus.chu.jp
協力:小牧地区 子育てママ応援隊 M−cPlace
2009/09/15
テーマ: その他 : 
執筆者: あつ@三河 (9:57 pm)
私の周りのママ友には、ツワモノがたくさんいます


たくさんの子どもの面倒を一人で見て、育てているママ。

育児の合間に、じゃかじゃか洋服をハンドメイドして、
子どもの洋服のほとんどを作ってしまうママ。

うちの次男と同い年の子どもがいながら、
ブログを1日に数回更新し、
更に、ダンサーとしてお仕事を再開したママ。


そういうママ友を見ていると、
「子どもがいても、やろうと思えば何でもできる!
何かやらなくては!!」
と、パワーが沸いてきます。

子育てをしていても、時間って、作ろうと思えば作れるんですよね〜。

長男の時は、とにかく一生懸命で、必死で、
そんなことを考える余裕もありませんでした

二人目は、さすがに育児にも少し慣れているので
少しは周りが見えるようになってきたみたいです

そして、そんな私は、9月から週1回テニスを始めました。
平日のお昼間に、次男を連れてコートに通っています。

学生時代からずっとテニスをやっていて、
社会人になってからも、多いときには週3回コートに通っていたのですが、
長男の妊娠を期に中断をし、今まで遠ざかっていました。

久々にやったテニスは、、、、
楽しぃぃぃぃぃ〜っ!!!!

カラダを動かすと、心身ともにすっきりしますよね。
また、家事や子育てにがんばれる気持ちになれました。

子育て真っ最中の皆さん、
ちょっとしたことでもいいので、何か始めてみませんか?

意外と、時間の使い方が上手になるかもしれませんよ〜
2009/09/14
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (10:07 am)
秋らしくなってきましたが、皆さん如何お過ごしですか?
気候も良いと、ちょっとお散歩でも、という気分になりますね。

さて、今日は七五三の話題です。
私たちの親子の広場でも、七五三の話題が出ていました。

私の七五三は、ショートカットの頭に、大きな髪飾りをつけ、着物を着て、近くの氏神様にお参りに行ったようです。
千歳飴を持って、狛犬と撮った写真が残っています。
皆さんの七五三はどうでしたか?

子どもが大好きな千歳飴は、子どもの成長や長寿の意味を込めて細長い棒状に作るのだそうです。
また「千歳」には「千年」という意味があるそうで、袋には、松竹梅や鶴亀、紅白といった縁起のよいものがあしらわれているのだとか。

今まで千歳飴の袋をちゃんと見ることもなかったですし、あまり考えずにいましたが、今年は袋もマジマジと見てみようと思います。

今年七五三を迎えられる皆さんは、どこにお参りに行くのかな?
2009/09/07
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (12:29 pm)
皆さんは、ECという言葉を聞いたことがありますか??
エリミネーション・コミュニケーションの略で、日本ではよく「おむつなし育児」という言葉で訳されています。
どういうものか私なりに会食して簡単に紹介すると、

【赤ちゃんはお腹がすいたときや遊んで欲しいときなど、
 欲求を表すときは泣くなどの何かしらのサインを出します。

 排泄のときも何かしらのサインを出しているので、
 そのサインが出たときにトイレへ連れて行き、排泄させてあげることをECといいます】



ECは月齢が幼いほどスタートがよいといわれていますが、
首が据わらないと介助も大変なので、
個人的には首すわり後からのスタートが適しているのではないかと思います。



私は昼間は布おむつ・夜&外出は紙おむつ生活でしたが、
首もしっかり据わってきたこともあり、
4ヶ月に入った頃から生活にECを取り入れるようになりました。
まだ初めて3日ですが、
今日は午前中だけですでにおしっこ3回・うんち1回をトイレでしてくれました☆


ここまでの話を聞いていると、
「ECって、トイレトレーニングじゃないの??」
と思う方もいらっしゃるかとおもいますが、ECとトイレトレーニングは全く別物です。
ECはあくまでもコミュニケーションですので、
「おむつ外しの練習」とは全く別物です。
赤ちゃんが欲求をだしたときに親がそれを察知してあげる、まさに「コミュニケーション」なのです。

コミュニケーションなので、
失敗・成功という概念も基本的にはありません。
ではECの利点は何か?
●トイレの習慣がついているので、おむつ外れも早いといわれています。
●紙おむつの節約・布おむつの洗濯の手間が減ります。
●なによりも、親子で一緒にとりくめるイベントになります。

ECを取り入れるときのポイントとしては
起床後・帰宅後・食後などは排泄をすることが多いようです。  
 また、すでに排泄のリズムがある子はその子のタイミングを見計らって行ってみるのもいいです。
最初は排泄の促しをしましょう。
 膀胱をちょっと刺激してみたり、ティッシュで肛門を刺激してみるのも良いと思います。
必ず語りかけをしましょう。
 「おしっこしようね。シーシーシー。」などと言っていると、
 慣れてきたら刺激をしなくても語りかけしただけで排泄できるようになります。
●なによりも、排泄できたら大げさなまでに誉めてあげましょう。
 誉めてもらえる喜びから習慣付けが始まります。
 ECはトレーニングではないので、
 出なかった場合も怒らないようにしてくださいね。


興味がわいてきたアナタ、ぜひECを始めてみませんか?
2009/09/04
テーマ: その他 : 
執筆者: あつ@三河 (11:03 pm)
私、虫が大の苦手です。

カブトムシのような大型の虫はもちろんのこと、
てんとう虫のような小さな虫をつかむ事もできません。
何とかOKなのは、アリぐらいでしょうか

息子を授かった日から、いつかはこんな日がくるものと覚悟していましたが、
長男は今年の夏、虫にはまりまくりました
お休みの日は、1日に3回セミ取りや虫取りに行き、
夜寝る前は、毎日虫の図鑑を見るほどの熱の入れよう。

そして言い出したのが、「虫を飼いたい!!」
目をキラキラさせながら、、、

私の心の安定を保つため、何とか虫が家の中に常駐することを阻止してきましたが,
(虫取りで捕まえた虫たちは、全てその日のうちに逃がすようにさせています。)
生き物を大切に育てる経験をさせることも必要と思い
遂に、先月末からアゲハチョウのあおむしくんを2匹飼い始めました。











 

 

アゲハチョウのあおむしは、柑橘類の葉っぱを好んで食べるそうです。
我が家のあおむしくんたちは、友人のお宅のゆずの葉にいるものを
ゆずの葉ごといただいてきたのですが、
夏の暑さでいただいてきた葉っぱはあっという間に枯れ枯れに。

気づけば、絵本「はらぺこあおむし」さながらの、お腹をぺこぺこにした
あおむしが目の前にいました。

焦って柑橘類の木を探していたところ、なかなか見つからなかったのですが、
ラッキーなことに、はらぺこのまま1匹がさなぎになりました。

 













さなぎになる前、じーっと動かなくなったあおむしくんを、
「空腹でお亡くなりになるのでは、、、」と心配した私は、
日に何度も虫かごを覗くうちに、あおむしがさなぎに変身する過程を
観察することになってしまいました。

そして、さなぎになって眠ること9日間。
今朝虫かごを覗いてみたら、いましたよ!!アゲハチョウが!!!!

 


 


 

虫嫌いの私も、さすがに感動です!!
誰にも何にも教えてもらわないのに、あおむしはさなぎになり
アゲハチョウがさなぎの皮を破って出てくる。
本当に不思議ですよね〜。

しばらく感動の余韻に浸っていたものの、ふと我に返り、アゲハチョウを凝視ししてみて、
「あげはの羽の模様、気持ち悪いぃぃぃぃぃ〜っ」
 
やはり、虫は苦手です

ちなみに、残りの1匹のあおむしくんは、私の実家の庭にある
レモンの木の葉っぱをもりもり食べて、元気に育っています。
あおむしは、柑橘類以外にも山椒の葉なども食べるようです。 

来年は、もっと大物を飼うことになるのかなぁ、、、、
今から戦々恐々です
2009/08/28
テーマ: 中高生 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (1:40 am)
すっかり御無沙汰していました、黒猫ミイです。

子育て情報案内人として仲間に入れて頂いてから1年になりました。
上の娘は中学校3年生になり、下の娘は小学校1年生になり、子育ての環境も少し変化してきました。

実は私、4月から上の娘の中学校でPTAのクラス委員に任命され、さらには広報部長という役まで授かってしまいました

保育園でも、小学校でも、町内でも、地区でも、一応役員はやってきましたが、中学校は、初体験です。

今までは、だいたい持ち回りで、役をやっていない人が次年度はやる、という「順番制」で、保育園や小学校では、
下の学年のうちに役員をやった方がお得よね、
という意見が多く、低学年では自ら立候補する人もみられました。

娘の中学校は、4月にクラス名簿をもらい、それを見て投票し、票の多い人が役員さん決定、という「投票式」で、たいていは名簿の上(あ行の人)か、下(や行以降の人)の人が投票されることが多いのが実態です。

(小学校でも役員だった、という理由で投票される方も多いようです。)

中学校の場合は、1年生時に役員になると、そのまま連続して次の年も役員さん、という方も少なくありません。

クラス役員が決まった後は、役員会で、成人教育部、広報部といった部に分かれ、さらに部長決めがありますが、これがまた大変。

子どもが中学生にもなると、仕事を持つ人も増え、または親の介護をしている人も増えるので、クラス役員よりもさらに責任が重くなる部長決めとなると、本当に難しいのです

実際に、今回の部長決めでは、前回の部長さんがくじ引きはなるべくしたくない、と丁寧に一人一人にどうですか?
と訊ねられましたが、
「仕事があるので」
「介護をしているので」
「転勤するかもしれないので」
とこたえる人がほとんどで、時間だけが過ぎ、思わず手をあげ、自分の首を絞めてしまいました。

ただ、しっかり
「私も仕事はしていますので、できない時は皆さんにヘルプ〜、と叫ぶかもしれません。是非協力してくださいね。」
と釘はささせて頂きました

「役員」は、やってみると、仲間も増えるし、保育園や学校、または町内の状況もよくわかるようになるし、「やってよかった」という言葉はよく聞かれます。

「子育ては自分育て」と言われるのと同じで、役員をすることで、自分自身の成長の場を得ることができると思います。


皆さんも、役員してますか?
2009/08/28
テーマ:  : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (12:22 am)
最近はスーパーにサツマイモがよく並ぶようになりましたね☆
今日は、昨日買ったサツマイモを大学イモにしようと思い、
夜中だってのに一人で料理を始めてしまいました^^;

簡単なので、興味がある方はぜひおためし下さい。

【材料】
サツマイモ2本、バター、蜂蜜orパンケーキシロップorメープルシロップ

【下準備】
●サツマイモは大学イモサイズにカットし、10分水にさらす。

【レシピ】
.汽張泪ぅ發鮖にのせ、レンジで5分×2回くらいで火を通します。
▲侫薀ぅ僖鵑縫丱拭実腓気牽押ぃ海鯑れて火をかけ、
 温まったらサツマイモを投入!!
 こんがりきつね色になるまで炒めます。
こんがりしたら、お好みのシロップを1回しちょっと入れてからめて出来上がり♪

今回はメープルシロップで作りましたよ〜♪
2009/08/24
テーマ: その他 : 
執筆者: あつ@三河 (11:09 pm)
8月の初めに1歳のお誕生日を迎えた次男は
ただ今伝い歩きをしています。
家族で独り立ち&よちよち歩きを楽しみにしている毎日です

そんな次男に、初めての靴「ファーストシューズ」を買いました♪

長男の時は、あまりこだわって探すこともなく
ベビー服のメーカーの靴を買いました。
それはそれでかわいくて良かったのですが、
後で友達の子ども達が履いている靴を見て、
とても色々な靴があることに気づきました

それで、今回次男の為には、今まで見ていた中で
こんな感じがいいなぁ〜と思った靴を探すことにしました。

狙っていたのは、スポーティで色のきれいな靴。
「adidas」とか「le coq」とか「nike」とか
有名スポーツメーカーの靴を履く次男を夢見て探し始めました。

ところが、靴屋さんで次男の足のサイズを測ってもらったところ
問題が発覚、、、
全体的に身体は小さめかなぁと思っていたのですが、
足も小さく10.5cmしかなかったのです。

どうやら、歩き始める1歳児の平均足のサイズは12cmのようで
ほとんどの靴は12cm〜しかありません。

生まれたときから規格外に大きかった長男は
ファーストシューズも13cmと大きく
小さいサイズについては全く気にしたことが
ありませんでした

インターネットや色々なお店を探して、
ようやく満足の行く靴が見つかったのが
これです



















サイズは11.5cmですが、
靴下を履いて次男の足にフィットしました。
他のメーカーの同じサイズの靴を履かせた所
スポスポでした。

ちなみに、デザインだけで言えば
「le coq」の靴が私のイメージに一番近かったのですが、
サイズが12cmからしかないことと、
「le coq」の靴は硬めで
ファーストシューズにはちょっと、、、
という店員さんのご説明があり
断念しました。

歩くことがままならない歩き始めの子どもにとって
足にフィットすること、やわらかいこと、軽いことは
ファーストシューズの必須条件ですよね。

デザインだけにこだわらず、
機能的にも良いシューズが見つかり
やれやれです。

やはり、ファーストシューズは、店員さんのお話を聞いたり
実際に手で触って、履かせてみて買う方がいいですね。
2009/08/18
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (11:16 pm)
アウトドアと言っても、近場のちっちゃな公園です。
県営名古屋空港の西側にある「神明公園」
に行ってきました。

空港のすぐ近くということで、
間近にヘリコプターやら飛行機の離着陸を見ることができます。
なので、大人で展望台でカメラを抱えている人も多数いました。

公園内には「航空館boon」という施設があり、
本物の飛行機に乗れたり、
操縦シミュレーターや
飛行機関係のクイズが出てくるパソコンがあったり、
でうちの子どもたち(特に男子)にはオオウケでした。


外にはバーベキューのできる場所があり、
子ども向けの遊具も多少あります。


遊具のある広場の横には水遊びのできる小さな池もありました。


いつもの公園に飽きてしまった時、ちょっと寄ってみても
楽しい公園かな。と思いました。
2009/08/18
執筆者: あつ@三河 (11:10 pm)
お盆を過ぎましたが、まだまだ毎日暑いですね〜。
こんにちは、情報案内人のあつです。

ほんっとぉ〜にとっても久々のブログ更新です。
沈黙していた2年弱(!?)の間に、家族が一人増えました
またまた男の子です。
これからは、二児の母の視点でブログを書いていければなぁ、
と思います。

さて、今回は残り少ない夏を満喫していただける
お勧めスポットのご紹介です。
瀬戸にある岩屋堂公園。
名古屋から1時間程度で行ける国定公園です。

名古屋の近くに、こんな緑いっぱいの場所があったの〜??
と驚きました
マイナスイオンばしばしです。
気温も名古屋より低く、涼し〜♪

そして、今回の目的は、渓流をせき止めて作った天然プール。
子どものひざ下位の深さなので、3歳の長男も安心して遊べました。
水温はかなり低いので、小さいお子さんはあまり長く入らない方がいいですね。
気づけば、長男も唇が紫色になってました、、、。

この公園のすばらしい所は、すぐ近くに50mプールもあり
なんと無料で入ることができます!
川で遊び足りなければ、プールも楽しめちゃいます。

交通手段は、車でということになりますが、
駐車場はがんばって早朝に行けば、無料Pが15台ほどありました。
うちは間に合わず、500円払って有料Pに

お弁当を持って行けば、ほとんどお金がかからずに遊べるので
とってもお勧めの場所です。

ただ、歩くことができない次男は、ほとんど私が背負って過ごしたので
ちょっとかわいそうだったかなぁ、、、
山の中なので、ハイハイできるような平坦で安全な場所はないし、
川の水は冷たすぎるし。
また来年、岩屋堂デビューしようね。

この天然プール、期間限定で今年は7月17日から8月31日
までやっています。
皆さん、ぜひ行ってみてくださいね
2009/08/08
執筆者: ゆりりん@名古屋 (2:04 am)
アウトドア派・活動派のご家庭にお勧めの夏休みスポット☆
白鳥高原のお勧め遊び場が、ウィングヒルズ白鳥高原です。
昨年の夏に初めて行ったのですが、最高です☆
http://winghills.net/green/

スキー場・温泉・宿泊施設がるのですが、夏も冬も年中遊べるのが魅力的です!!

冬はそのままスキーやスノボをして頂けばいいのですが、
夏は緑のゲレンデをマウンテンバイクで滑走できます!!

山をマウンテンバイクで下る体験なんてしたことなかったのですが、
主人も私もアドレナリン噴出しまくりの大興奮でした!!
体感速度が半端ないですよ〜〜。
コースも、初級・中級・上級とあり、お子様ライダーもいて、親子で滑走できます。
(バイクは現地でレンタル可)

これは、上級コースに迷い込んだものの後戻りできずに頑張って下っている写真です。
行く人はコース取りに気をつけて下さいね。
隣には温泉施設があり、遊んだ後にお風呂に入ってサッパリできますよ♪

私は体験してませんが、サイトを見るとキャンプやトレッキングもできるようですね。
日帰り・宿泊どちらでも楽しめる場所なので、
まだ夏休みのご予定がない方は白鳥高原へ行かれてみても♪
牧歌の里も車ですぐなので、ご家族で楽しんでください!
2009/07/23
執筆者: ゆりりん@名古屋 (6:38 pm)
こんにちは。案内人のゆりりんです。
今日は、「イベント案内」にもありましたベビーマッサージに行ってきました♪
もともとアロマをしていた私はマッサージなどを独学していた時期もあるのですが、
ベビーマッサージは初めての体験だったので面白かったです。
(ちなみにアロマ検定は大学生のときに取得した2級しかありません。)


ご近所のお友達を誘っての参加だったのですが、
今日のグループでは私たち(2ヶ月くらい)が一番のチビッ子だったようで、
お兄ちゃん・お姉ちゃんたちに混ざってのマッサージでした。
意外とお一人で参加されている方の方が多かったですが、
お子さんを持つママ同士、和気藹々と楽しく過ごしていました。
私の隣は1歳ちょっとの男の子だったのですが、
私の肩を使ってつかまり立ちまで披露してくれました(笑)

さてさて、肝心のマッサージですが、
赤ちゃんに話しかけながら全身をくまなくな〜でなで♪
ベビーたちも気持ち良さそうで、おしっこをピューーーと飛ばしてる子もいました(笑)
30分ほどのイベントでしたが、とっても楽しい時間でした。
参加者にはやり方ガイドを一緒に配ってくださるので、
お家でも見ながらできそうですよ。
今回使用したオイルはホホバオイルです。
パッチテストもちゃんとして下さるので、お肌の敏感な赤ちゃんも安心ですね。


参加して感じたのは、
毎日のスキンシップにぜひ取り入れると良いな〜ということ。
忙しいママも、マッサージの間だけはちゃんと向き合うなどと、
めりはりも付けやすそうです。
また体全身を確認できるので、
「何だか汗疹ができてる??」などと、ちょっとした体調の変化も確認できると思いますよ。

アロマをしているときは「生活の木」というアロマショップのオイルを愛用していたのですが、
そこでもホホバオイルは扱っているので、興味がある人は覗いてみてくださいね♪
生活の木
http://www.treeoflife.co.jp/top.html

ホホバはちょっと高めなのですが、スイートアーモンドオイルなどはお手軽です。
ご使用に際しては、保護者さまの方できちんとご判断下さいね。
2009/07/19
テーマ: あそび・おもちゃ : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (6:03 pm)
今月15日に新創刊された「テニテオ」というフリーペーパをご存知ですか??
未就学児のお子様を持つママをターゲットにしたフリーペーパーです。

フリーペーパーといえば、
広告がたくさん載っていて意外と中身が少ないものが多かったりもしますが、
テニテオは充実した紙面構成になっています。
お子様連れで行けるお店の紹介や、こども服の情報なども豊富で
とても楽しめる内容です♪
その他、
育児などについてのコーナーはきちんと監修の先生を立てているようですので
とても参考になる内容が満載です。

HPもあり、
口コミ投稿などをするとポイントが貯まるようです。
そのポイントを貯めると、上位者には毎月素敵なプレゼントが貰えるようなのですが、
どうやらこのサイトはポイント競争になってしまっており、
一部の人だけが猛烈に参加していて、
他の人は全く参加せずという二極化されているのが現状のようです・・・。
もっと多くの人が参加したいと思えるように、
テニテオさんにはシステム改良をしていってもらいたいですね☆

テニテオはショッピングモールなどのラックに設置されていることが多いようですので、
お近くのモールで一度探してみてくださいね。


ちなみに我が家は今日、
テニテオの9月号スナップ撮影に参加するために稲沢のアピタにまで行ってきました。
抽選会では3等が当たり、塗り絵をもらったのですが、
2ヵ月半の息子がこの塗り絵で遊び始めるのは何年先になるのやら。
ちなみに、塗り絵って簡単そうに見えて、
こどもにとってはとっても難しい遊びなんですよ。
何が難しいのかと言うと「枠の中を塗る」とうい行為は、
小さいこどもにとっては実はとっても高度な作業なのです。
「ここを塗る!」と目で狙いを定め、
その目標の場所へきちんと手を運ぶ必要があります。
3歳くらい〜塗り絵遊び自体はできるようになるのですが、
きちんとキレイに枠内をぬれるようになるのは4歳の年中さんくらい〜なのです。


何はともあれ、
次月号が発行される8月15日が楽しみです
2009/07/15
テーマ: その他 : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (12:01 am)
はじめまして。
子育て情報案内人デビューをさせて頂きました、ゆりりんです。

それでは軽〜く私の自己紹介を。
東京都出身の20代女子。
現在2ヶ月半の男の子のママでもあります。
名古屋に来たのは昨年5月のこと、転勤族の主人との結婚がきっかけでした。
まだまだ名古屋は知らない場所ばかりなので、
案内人になることを期にあちこちへ出かけて行きたいと思っています!

とは言いつつも、
ジメジメ暑い最近は専らイオンのモールにばかり出かけているのが現状です・・・^^;
4階建てマンションの4階角部屋の我が家ですが、
西側の角部屋なので何せ西日がスゴイ!!
朝〜夕方に日が沈むまで、日差しがサンサン・熱波がジリジリなのです。
とてもじゃないけど日中を家で過ごすなんて無理!!
赤ちゃんも熱中症になったら大変!!
ということで、
2時くらい〜イオンに出かけて避暑をしつつ
夕飯のお買い物をして夕方帰ってくるのが日課となりつつあります。

もうすぐ夏本番ですが、
暑い暑い日々を皆さんはいかがお過ごしですか??
2009/05/03
テーマ:  : 
執筆者: コハル@名古屋 (9:27 am)

こんにちは!ゴールデンウィーク真っ只中、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日は我が家で大好評、【桜エビごはん】のレシピをご紹介します。
あい・子どもネットのミーティング時に教えて頂いて以来
この美味しさにハマり、何度も作ってる一品です。

毎回うちのちびっ子(2歳)にも
「もっとおかーりください!」と喜ばれております。
材料もシンプル。とっても簡単で美味しいので、挑戦してみて下さい

材料
●お米       ・・・3合
●干しエビ     ・・・大さじ2〜3
●するめ(さきいか)・・・適当
●お醤油      ・・・少々

作り方
,米をといで、水加減をあわせる。
干しエビ、細かく裂いたするめを炊飯器に入れ
お醤油を回し入れる。
スイッチオン!で普通に炊いてできあがり

炊き上がりの色もほんのり桜色でキレイ!
エビとイカから美味しいダシが出て香りも良くって
食欲をそそる炊き込みごはんです。
アレンジできのこや油揚げなど加えても美味しかったです。

刻み海苔をのせたり、お好みでゴマや岩塩を振っても
美味しいですよー。
ぜひ食卓でお試しくださいませ。
2009/04/10
執筆者: コハル@名古屋 (8:20 am)
ふたたびコハルです。
すみません、先程紹介しました
「中津川ふれあい牧場」の情報追加です。

HPをリンクさせていましたが
詳しくはこちらをご覧ください。

中津川ふれあい牧場

牧場名物、ソフトクリームの割引クーポンもGETできます。
(通常300円が→200円に!)
濃厚でとろける美味しさ。すごくおすすめです。

ぜひクーポンを持って遊びに行ってくださいね!

楽しい春をお過ごしください。
ではまた!
2009/04/10
執筆者: コハル@名古屋 (7:42 am)
こんにちは。情報案内人のコハルです。
桜の綺麗な季節。みなさんお花見していますか?
満開の桜はもちろんですが、散り際の桜も風に花びらが舞って
美しいですよね。
桜を眺めつつ、日本に生まれて幸せだなーと思う今日この頃です。

さて、家族で「中津川ふれあい牧場」へ行ってきました。
桜も見ごろで、素晴らしいロケーション。
どこまでも広々と続く芝生は思いきり走り回って遊べます。
小さいお子さん連れの方も、ここなら安心しての〜んびりできますよ。


入り口近くにはソフトクリームを販売しています。(美味しい!)
ちょっとした遊具コーナーもあって、コハルジュニアも
喜んで遊びに夢中。


ふれあい牧場ですので色んな動物たちが歓迎してくれました。
牛、馬、羊、ヤギ、アヒル、ウサギ etc・・・。
動物たちと至近距離で 遊べます。
私たちが行った時にはちょうどヤギの赤ちゃんに会えました。


日頃、こんな風に動物と直接ふれあえる機会も無いので
子どもにとっても刺激的で良い経験になったと思います。
恐る恐る近づいて体を撫でさせてもらったり、子どもなりに
楽しんでいた様です。


そして何より、空気も美味しくて、自然を体で感じることができ
大人の私たちにとっても良いリフレッシュになりました。
気持良いこの季節。皆さんもお出かけスポット候補に上げてみてください。

ちょっとした食事コーナーもあり、バーベキューやジンギスカンも頂くことができます。私たちはバーベキューを選びました。なかなか美味しかったですよ!
そして大事なポイント。
中津川ふれあい牧場は嬉しい入場無料です。
(施設維持のために、入り口で募金制となっていました)

「中津川ふれあい牧場」
〒508−0006
岐阜県中津川市落合1356−70
TEL0573-69-4822 FAX0573-69-4822
HP→中津川ふれあい牧場
2009/03/27
執筆者: aikodomo (3:51 pm)
昨日、子育て情報案内人の交流会をやりました。
いつもはネット上やメールでのやりとりが中心の子育て情報案内人さんですが、
だからこそ、たまには顔を見て近況報告をしたり、
地域の情報を交換しあったり、
というのがとても必要になってきます。
なので、年に1回〜2回、お楽しみも含めた交流会を開催しています。
そんな交流会の様子をレポートしてみたいと思います。

参加者は、大人11人、子ども7人と、にぎやかな会になりました。
今回は、家庭や地域での子育て支援の場面でも使えそうな、
親子でできるクッキングをやってみようという企画で、
講師をお招きして教えていただきました。
メニューは、春らしさいっぱいの、よもぎ餅と春色炊き込みご飯。


よもぎ餅の作業中








よもぎ餅のできあがり〜。変な形もご愛嬌です。









春色炊き込みご飯は、さきいかと桜えびを入れて。
作り方はとっても簡単です。本当にきれいな桜色になりました。
とってもおいしかった!!








もちろん食べた後は、まじめな会議もやりましたよ。
今後の展開についてアイディアを出し合い、有意義な話し合いになりました。
みなさん、お疲れ様でした〜。
これからもよろしくお願いします。
2009/02/25
テーマ: その他 : 
執筆者: ようこ@西三河 (12:40 am)
最近、子どもの野球や習い事を
通して思ったことがあった。

人に物事を教えるのには
非常に難しいということだ。
人に自分の気持ちを100%伝えるとこも
難しいと思う。

頭が良くて、人柄も申し分ない人がいる。
でも、それは、人に物事を教えるのが
上手い下手とは、また別のもので
そう言う人が教え方が上手いとは限らないのである。

怒鳴ってばかりいる指導者もいれば
子どもにバカにされてる人もいる。
優しく接してくれる先生もいるのに子どもには
伝わらなかったりする。

本当に指導者は難しいと思う。
2009/02/25
テーマ: 中高生 : 
執筆者: ようこ@西三河 (12:29 am)
今、受験真っ盛りのお子さんも居ることでしょう。
私の娘もそうでした。
中学三年生です。
でも、一足先に高校が決まったので
今は、親子でのんびりムードです。

受験前に新聞でとてもいい記事があったので
紹介したいと思います。

受験生や新社会人のテストや面接で
あがってしまう人もいることでしょう。
そんな人への「おまじない」です。

「私がいるから大丈夫」

と、記事にありました。
今まで、努力してきた私がいる。
今まで、泣いてつらい経験もした私がいる。
徹夜してがんばった私がいる。
汗水たらして、がんばってきた私がいる。
そんな、私がいるから、
誰よりも今日の私を知ってて、支えてきた私がいるから

「私がいるから大丈夫」

と、そんな内容だったと思います。

今までの自分を信じて、みんな、頑張って下さい!
2009/01/08
テーマ: 中高生 : 
執筆者: ようこ@西三河 (9:50 pm)
長女が中学三年の受験生です。
そう、受験真っ只中シーズンです。

初めての出来事なので
親のほうも何だかバタバタ&ドキドキ

でもって、本当にどうすんの?
ここ(高校)でいいの?
そこ受験させてもらえるの?
合格できるの?できないの?
なんて、会話が結構とびかっている我が家です。

で、結局は娘の行きたいところを
受けさせるしかないわけだし・・・
と、思いつつも
本当にいいの?
大丈夫?
本当に大丈夫?
なんて、親の方も結構決断を迫られる
というのか・・・
子どもの気持ちは分かっているはずなのに・・・
う〜ん、親って大変
なんてつくずく、思っちゃう
今日この頃です。

受験生のお母さん
先輩お母さんも
みなさん、どうでしたか〜?
2008/12/05
テーマ: 小学生 : 
執筆者: ようこ@西三河 (12:19 am)
先日、こんなことがありました。
わざとじゃないけど、
家の子が、友達にぶっかって
メガネを壊してしまいました。
担任から、夕方電話をもらって、びっくり!
小1の息子は、しょげていて、本当に反省してるな〜
と、思いました。
でも、やはり、自分がおこしてしまったことを
帰宅後すぐに話してはくれなかったので、
先生の電話で、びっくり!ということに。

すぐに、先方のお宅に電話をして、謝りました。
メガネの弁償も考え、話したのですが
「子どもがやることですし、家もそれが分かっていて
家の子にメガネをかけさせていますから、気にしないで下さいね。
体育の授業や鬼ごっこなどの遊びもするんでしょうから。」
と、とても好感的に話をされ、
こちらは、本当に謝るだけで、ただただ
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

次の日に先方に会うことが出来、菓子折りを渡し、
謝罪をしました。

このような出来事を友達に話したら、
「なかには、友達が家の子のメガネをかけて遊んだから、
フレームがゆがんでしまったと、園に弁償するよう
電話をかけてきた親もいるそうだから、
今回の件に関しては、相手の人が良い人で、よかったね。」
と、言われました。

本当に一つの出来事でもいろんなパターンがあるなと
思いました。
2008/11/19
執筆者: ミルチル@尾張 (1:26 am)
どこか紅葉を楽しみつつ遊べる公園はないかなぁと思い、あいち健康の森公園に初チャレンジ!
思いがけず、四季桜も咲いていて、パパやママが子供たちと一緒に楽しんでいたのが印象的な公園でした。

ながーい滑り台は子供たちが何度もチャレンジ。ごつごつした岩をがんばってクライミングすると、細い釣り橋にチャレンジ!
渡り切ると複合遊具に到着。ワイルドに遊べます。
また、遊びに行きたいです!


健康の森公園のこどもの森で、遊んだあとは、健康プラザの温泉につかってきました。しょっぱいけどぬるぬるしていて、お肌がしっとりしましたよ!
2008/11/01
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: しんちゃん@尾張 (4:12 pm)
こんにちは!秋晴れのいい天気ですね。
私は現在、臨月で、いつ陣痛が来るかとドキドキしながら毎日を過ごしています。
(ちなみに、予定日まであと1週間)
妊娠中、参考になったHP、メールマガジンをご紹介します。


◆「そのママ」メルマガ
http://www.sonomama-papa.com/

出産予定日を登録すると、産婦人科医の竹内正人先生から
自分の妊娠週数にあった、安心メッセージが“毎日”送られてきます。
★赤ちゃんの成長
★ママの体と心  といった内容です。

夜中に胎動が激しくて、眠れない日が続いた頃に 「眠れないときは横になっているだけでもOKです」
というメッセージが届いてとてもほっとしました。

また、「入院準備してますか?」という内容のときは
「赤ちゃんとの記念撮影や退院のときのため、化粧ポーチやヘアブラシも忘れずにね」
といったキメ細やかなメッセージがあったりしました(笑)

メルマガの中で心に残ったメッセージは
「楽しみも不安もそのままでいいですよ」
「あなたの産む力と赤ちゃんの生まれてくる力を信じよう」
「あなたはあなたのままでいい」

少しは自信を持って出産に臨めそうです。
とは言っても、不安はありますが。。。(経産婦でもこれだから、初産の方の心配はつきないことでしょう)
まあ、「案ずるよりは産むがやすし」ということわざもあることですし、何とかなるかなあ。。。

◆森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ「はぐくみ」
http://www.hagukumi.ne.jp/

「エンゼルわくわくメールマガジン(プレママ用)」に登録すると
妊娠3ヵ月〜10ヵ月までの間毎月1回、メールが届きます。
試供品のプレゼントもあります。
メールマガジン中の「プレママレシピ」に「貧血に負けないメニュー」などのっていて
とても参考になりました。

赤ちゃんが生まれたら、誕生日を登録すると、「エンゼルすくすくメール」が
生後1ヵ月〜12ヵ月までの間、毎月1回赤ちゃんの“お誕生にち”に届きます。
もうすぐ5歳になる息子が赤ちゃんのときに登録していたのですが
月例ごとの赤ちゃんの様子や離乳食のレシピなどが載っていて、頼りにしてました。
単純に、毎月赤ちゃんの誕生にちにメールが届くのはうれしかったです。
2008/10/14
テーマ: その他 : 
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (11:39 pm)
今日はおやこっこに行ってきました。
スタッフの一人の方のお話を聞くとはなしに聞いていたんだけど
いいお話で。


翻訳家、作家の 石井桃子さんの回想を読んでいたら
小さい時に一緒に住んでいたおじいさんのことが書いてあって



そのおじいさんは一緒になって遊んでくれる
ということはなかったのだけど、
いつもそばにいて
ほかの兄弟が絵本を読んでいるのを
いつもそのおじいさんの膝の上で聞いていた。
4歳の時におじいさんがなくなった後、
心にぽっかり穴があいた。

というような話。


私が感動したのは、
子どもに何かしてあげたというわけでもないけど
いつもそばに寄り添っていたおじいさん。



そばに寄り添っているだけって
実はとってもむずかしい。

特に自分の子どもとなったりすると、
つい 「そんなことしちゃダメ」
だの 「こうしなさい」
だの 口から出てしまうもの。


一緒になって遊んであげようとする思いが強いあまり
ついつい余計なことをしてしまったり。


だけど、ホントは子どもにとって一番安らぐのは
そうやってじっと見守りつつ
寄り添っていることなのかも。


まだまだ小さい子どもたちだと思っているけど、
すぐ大きくなって
私の手から離れて行ってしまうんだろうな。

大きくなってあの時あんなこと言われたとかで
思い出してもらうより
ずっと見ていてくれて寄り添っていてくれたんだな
と思ってもらえるような母でありたい。。。



のですが、
今日も相変わらずガミガミかあちゃんなのでした。
2008/09/18
テーマ: 小学生 : 
執筆者: ようこ@西三河 (11:00 pm)
 子どもの絵 その1
夏休みの宿題で、子どもが絵を描くのを見ていた。と言うか、出来上がり寸前を見せられた。
小5の次男「メロンとスイカの絵にした。」
私    「おっ、なかなかスイカが良い感じじゃん。メロンって、家になかったけど?」
次男   「適当に描いたからいいの。」
私    「って?!何このメロン???!!!」
次男   「どう見ても、メロンでしょ!」と言い切る!

確かに<メロン>かもしれないが・・・マスクメロンの模様が定規でさいの目になっていた・・・。

中二の長男「おっ、これが一番正方形じゃないの。」
私    「・・・  。」もう、笑うっきゃないでしょ〜?! 


 子どもの絵 その2
小1の三男にとっては、初めての宿題つきの夏休み。
私  「何でもいいから、好きな果物や野菜を描けばいいんだよ。」
三男 「プチトマトときゅうり、描く。」
と言うので、冷蔵庫から言われたものを出した。
でも、なぜか、丸いはずのプチトマトが、玉葱のように先が、つくんと尖っている。
私  「プチトマトって、まん丸じゃない?」
三男 「だから、丸く描いてるじゃん。」
私  「これ、丸なんだ。三角に見えるけど・・・」
三男 「丸なの!」と言って、三角(いや、丸か?)の真ん中に今度は、グルグルと黒いものを描いた。
私  「これ何?」と聞いたら、
三男 「プチトマトの葉っぱの取れた後の少し黒くなっているところ。」と答えた。
次男に「この絵、何だか分かる?」って、聞いたら
   「どう見ても、トマトでしょ!」と言い切った次男。
そっか〜、三角の玉葱のような形をしてて、赤い色で、真ん中にグリグリがあればトマトなのね・・・
あんたは、えらい!!!(三男の絵心をよく理解している!でも、何だか悲しいのは母だけか?)
2008/08/24
テーマ: その他 : 
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (11:50 pm)
はげましのお言葉ありがとうございます。

ずいぶん気候も落ち着いてきて、
出かけるのもそれほど苦痛ではなくなってきました。

喉元過ぎれば。。。
なんですけど、もともと歩くのが嫌いではないので
3人連れてトコトコ歩いてお出かけしています。

ただ、ホント「規則だから」の一点張りで
聞く耳持たないといった態度は
ちょっと勘弁ですよね。

こういうことがあったということを
たくさんの人に知ってもらって、
参考にしてほしいのと、
声をあげることによって、
今後少しでも改善されて
みんなが気持ちよく子育てできればいいなぁと
願うばかりです。

長女を出産後より、
双子を出産した後の方が
たった3年半しか変わらないのに
子育て環境は良くなっていると感じます。

それもきっといろんな方が
声をあげてきたり、アイディアを出し合った成果ではないでしょうか。

4人目を年末に出産予定ですが
またさらに育てやすい環境になればいいなと思います。
2008/08/24
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (11:50 pm)
今日はお友達家族とバーベキューをしに、
「半田運動公園」へ行ってきました。

半田市にある公園で、
車ではないとちょっと行きづらいところではあるのですが、
名古屋から高速で30分強。

陸上競技場や広場などがある広大な公園で
バーベキューのできる
デイキャンプ場の周りには
農産物の直売所、
芝生の広場、
滑り台や、ブランコのある子ども広場が
丘をはさんで2か所にもあり、
家族で1日満喫できました。

子ども広場の遊具も、
小さい子から、大きい子まで
どんな子でも満足できる内容のものがそろっていて、
飽きることなく遊べます。

バーベキューも1卓1000円とかなりリーズナブル。

大人も子どもも
「また行きたいなー」
という公園でした。

半田運動公園 公式ホームページ
http://www.city.handa.aichi.jp/sports/shigoto/shisetsu/undokoen/index.shtml

このほか、「半田運動公園」で検索すると、
いろんな方のレポートが見られると思います。
2008/08/13
テーマ: その他 : 
執筆者: ようこ@西三河 (12:00 am)
炎天下でのバスの運転手さんとのやり取り
読みました。
ホント、「規則ですから・・・」の一言って
頭きちゃいますよね!
業務じゃなくって
人としてのあなた自身としての考えは
どうなの?
と、聞いてみたくもありますね。

私も年子ありの4人子育てで、いろいろと
怒れちゃうことが多々ありました。
腹が立つことも、ありましたが
ある人に
「そのことばかりを考えてると、時間がもったいないよ。」
と言われ
「さあ、次々・・・」
と、気持ちを切り替えてきました。

えびふりゃーさんも負けずに前へ前へと
がんばってくださいね
2008/08/04
執筆者: しんちゃん@尾張 (12:40 pm)

7月19日にオープンしたえほん図書館「たぶのきランド−よむよむ−」に行ってきました。
場所は小牧駅近くのラピオの4階です。以前イトーヨーカドーが入っていて現在は平和堂が入っているビルです。赤ちゃんから小学校低学年向けの絵本がおよそ2万冊!あるそうです。

本棚も子どもが見やすい高さにしてあり、また汽車型の本棚もあり、親子でリラックスできる雰囲気でした。子どもサイズのイスやベンチもあり、木製であたたかみがあって、素敵でした。
絵本は同じ本が何冊も揃えてあったりと、考えてあるなあ、なんて思いました。

私が一番気に入ったのは赤ちゃん向けの「乳児スペース」にあったふわふわ布絵本のコーナー。
たくさん種類もあって、楽しかったです。ちなみに「乳児スペース(0歳〜1歳半くらい)」は
くつを脱いで入るスペースなので、赤ちゃんがハイハイしても安心です。

一般の図書館だと、子どもが騒いだりすると他の利用者の方に迷惑をかける心配がありますが
この図書館なら子ども連れが多いのでお互いさま、ということで安心して利用できそうです。

今年はホント暑いので、涼しい図書館で過ごすのもいいかもしれませんね。
今日は子どもとどこに行こうかな〜というとき、ぜひお出かけください。
読み聞かせの会などイベントもよく行われているみたいなので、チェックしてみてください。

◆小牧市(えほん図書館)
http://www.city.komaki.aichi.jp/contents/10000201.html

◆小牧市立図書館よりのおしらせ(イベント案内)
http://www.library.komaki.aichi.jp/child/oshirase.html

◆広域貸出サービスについて
尾張北部広域行政圏(春日井市・犬山市・江南市・小牧市・岩倉市・大口町・扶桑町)では、
各市町の住民のみなさんが、お互いの図書館を利用できます。
つまり小牧市に住んでいなくても本を借りることができます。詳しくはお問い合わせください。

小牧市(広域貸出サービスについて)
http://www.city.komaki.aichi.jp/contents/11110200.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
えほん図書館
小牧市小牧三丁目555番地(ラピオ4階)   
TEL (0568)41−4646

◆開設時間
午前9時30分から午後8時

◆休館日
毎月第3火曜日
毎年11月のみ第3月曜日と第3火曜日
年末年始(12/29〜1/3)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
2008/07/23
テーマ: その他 : 
執筆者: えびふりゃー@名古屋 (11:30 pm)
久々の更新です。
明るい話題をと思ったのですが、どうしても聞いてもらいたい「え?!」というようなエピソードがあったのでそれを書きたいと思います。

数年前に車を手放して以来、我が家の日常の移動手段はもっぱら公共交通機関。
双子を乗せた乳母車を押して、地下鉄の駅へ。
どうしてもという時はタクシーに乗ったり、レンタカーを借りたりしています。

毎日暑いこの時期、駅まで歩くのもしんどくて、
思い切って基幹バスのノンステップにえいやっ!!
意外にも乗れてしまったので、
栄や名古屋駅方面に行く時など、ちょくちょく利用していました。

ところが先日。

子どもを連れて近くのスポーツセンターでプール遊びをした帰り。
時間は2時半ごろ。
歩いて帰れない距離でもないけど、
外は36℃の炎天下。
5歳の長女と、乳母車のふたごにもきついかなーと思いちょうど来たノンステップバスにいつものように乗り込もうとしたところ、

「ちょっとそれは無理ですねー」
とバスの運転手さん。
「規則で乳母車は乗せられないんだけど」

???
「今まで何回も乗ったことあるけど一度もそんなこと言われたことないんですが」
と訴えると、
今度は営業所にも電話をかけ始め
「やっぱりダメです」

周りの人も
「すぐ近くだから乗せてあげればいいじゃない」
と言ってくれているんだけど
「安全上問題がある」の一点張り。

結局最終的には乗って帰ってきたものの
降りる時に
「一度営業所にも電話してみてください」
と電話番号のメモを渡された。

なんだか納得いかないまま営業所に電話。
聞いてみると、
規則では双子用のベビーカーは折りたたんで乗車が原則らしい。

ちょっと待って。
ベビーカー折りたたんでその双子ちゃんはお母さん一人でだっこするの?
それこそ安全上問題があるじゃない。
ベビーカーに乗っている子なんてまともにお座りもできなかったり、少し大きい(2歳くらい)でもおとなしくじっとなんでできない。それが二人もいたら。。。?
ましてや、うちみたいにもう一人子供がいたら?

何のためのノンステップバスで、
何のためのベビーカースペースなんですか?
双子はバスに乗れないの?

どなりたい気分をギリギリ押さえながら何度も訴えてはみたものの
「基本的にはそういう規則ですから。」

今すぐでなくてもいいから今後改善してもらいたいと伝えるのみでした。


今まで何も言われなかったうえに、
周りの人も気持ち良く乗り降りを手伝ってくれたり、
双子の相手をしてくれたりしたことだってあったのに。
路上駐車の多い栄の街中で
降りられないからと、わざわざ歩道にバスを寄せてくれた運転手さんもいました。
「双子の男の子だで大変だけどがんばってね」
といってくれた運転手さんもいました。

子育て支援って特に何かをするわけでもなく、
そんな一言だけでも十分。
育児でイライラしていても、ちょっと親切にしてもらえるだけで
ずいぶん気持が明るくなるし。


それに、公共交通機関利用をPRしておきながら
ベビーカーは乗れないなんて。
混雑している時間に「ちょっと遠慮してください」って言うのはわかります。
特に混んでいるバスでもなかったのに
ホント納得いかない。

ひとつ交通手段を失って悶々としています。
2008/07/17
テーマ: その他 : 
執筆者: しんちゃん@尾張 (12:50 pm)
今日は子育て情報案内人の研修にやってきました。
外はとても暑かったけど、あいち・子どもNPOセンターの中は涼しくて、「このまま泊まっていきたい〜」と思ってしまいます。

今年は9月まで暑い夏が続くらしいので、子ども連れで涼しく過ごせる場所をこれから探していきたいと思います。
2008/07/17
執筆者: ようこ@西三河 (9:10 am)
7月8日(火)10時半〜豊田市コンサート小ホールで
「夏色コンサート」(フリースペースK主催)に行って来ました。

<出演者>
峰岸 夏子     ソプラノ
武部 はる奈    ピアノ
小川 朝子     ヴァイオリン
ギデオン ネリスン ヴァイオリン

当日は雨でしたが、100名ほどの親子
(おじいちゃんもおばあちゃんも)が集まり
各国で活躍されている方々の生演奏を聞かせていただきました。

峰岸さんの全身が震えるような、空に抜けていく歌声と笑顔
武部さんの魔法のような指使いが奏でるメロディ
小川さんの真剣な表情と優しい音色
ネリスンさんの音楽を全身で楽しんでる力強い演奏

みなさん、本当に楽しそうな笑顔で音楽を演奏し、歌ってみえたので
聞いている会場の方も音楽の虜となっていて、
本当に、楽しい心が踊るような、異世界に身を置いたような
すばらしいひと時を過ごしました。

会場には椅子のほかにゴザも敷かれ、
2歳ぐらいのお子さんもたくさんみえたので
途中で退屈してしまった子もいたかもしれませんが
それはそれで、「この場ではよしかな」という感じでした。

曲目も
「ドレミの歌」や「となりのト・ト・ロ」を会場の親子で歌ったり
エーデルワイス・小犬のワルツ・宵待ち草・アベマリアなど
馴染みの曲もたくさんありました。

コンサート終了後
少しの時間でしたが座談会を設け出演者の方々にインタビューも
してみました。

私は「皆さんが音楽家になった経緯を教えて下さい。」と質問しました。

そうしたら、
ある方は「友達がヴァイオリンを習ってたから。一緒に・・・」とか
「サッカーをやるような感覚で、ヴァイオリンでも勝ってやるぞ」とか
「本当は数字が好きだったんですけど・・・空手もやりますし・・・」
とか、
「時にはピアノが嫌いになって、中学校では全く違うことをしてました。」
と、いろいろなお話がきけました。みなさん高校から海外留学していることもあり、話の中から友達の影響も大きかったように感じました。

他の質問では
「日本と外国での音楽に対するイメージはどのように違いますか?」
がありました。

「日本人は、コンサートに出かけるときに服装に気をつけたりして、
かしこまったイメージが有るけど、外国のほうがもっとラフに音楽を楽しんでいる。」
と言われました。

また、豊田でコンサートができたのも
人と人とのつながりで、縁があって
とも、言われてました。

フリースペースK代表の釘宮さんも
人とのつながりのことや
本物の音楽をちょっとでもお母さんたちが聞けたらいいな〜
(参加費 2歳以上200円)
曜日や時間の設定を考え
もっと、他の年齢の子どもたちにも聞かせたかった。
と、主催者側の感想も聞かせたもらいました。
2008/07/15
テーマ: 中高生 : 
執筆者: ようこ@西三河 (10:00 pm)
久しぶりに、ブログを書いてます。
ちょっと、暗い内容になりそうなので、ごめんなさい。

もし、自分の子どもが突然、理由も言わずに
「今日、学校行かない。」とか
「一週間休んでもいい?」とか
「ほっといて!」と言って泣き出してしまったりとか・・・

そんな時、皆さんならどうしますか?

最近、私の周りではこのようなお子さんを
ちょくちょく、耳にします。
高学年から中学生のお子さんです。

一番困るのは
「本人でも理由がわからない。」と言うことです。

親として、何か困ってることがあれば
相談に乗りたいし、言って欲しい。
その理由がわかったなら、何らかの対策を考えるのに・・・

でも、子どもたちは理由を語ろうとしません。

「今日、学校休む。」
と言って、布団から出ず、支度をしようとしないのです。

ただ、心が疲れてるんだなと親のほうで勝手に解釈してしまいます。
でも、この「お休み期間」が一週間だけとか分かっていたらいいのですが
終わりのない「お休み期間」に突入すると
本当に困ります。

その子その子の性格もあるでしょうが
心の疲れを理解し、子どもに寄り添って過ごしていく日々は
かなり大変だ〜と思っています。
2008/07/14
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (9:20 am)
7月13日(日)から、大相撲名古屋場所が始まりました。
「お相撲さんに赤ちゃんを抱っこしてもらうと、その赤ちゃんは健康で丈夫に育つ」「妊婦さんのお腹をお相撲さんに触ってもらうと健康な赤ちゃんが生まれる」という話し、皆さんもお聞きになったことがあるのではないでしょうか。

私が所属している親子の広場でも、先日お相撲さんとの交流会があり、20組ほどの親子でちゃんこを御馳走になってきました。
その後は、お相撲さんと一緒に写真撮影。0〜3歳の子どもたちでしたが、大きなお相撲さんに抱っこされ、じぃ〜っとお相撲さんの顔を不思議そうに見つめている子、ずっと大泣きしている子、ニコニコしている子、本当に様々でした。
普段も元気満々の子どもたちですが、お相撲さんに抱っこされ、ますますパワーアップすること間違いなし、です。

宿舎前には色とりどりの幟(のぼり)があがり、我が家の娘たちもその前を通る時は、「今日は閉まってるね」「練習してるよ〜」「今日はお相撲さんのお尻がみえた〜」と興味津々です。



 大相撲名古屋場所のHP 
http://event.chunichi.co.jp/sumo/top_j.html
の中に、宿舎早見表のページがあります。

皆さんのおうちの近くにも、お相撲さんが来ているかもしれませんね。
2008/07/11
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (1:20 pm)
はじめまして。
7月から子育て情報案内人の仲間に入れて頂きました、中学生と保育園年長の姉妹を子育て真っ最中の黒猫ミイです。
これからどうぞ宜しくお願い致します。

私が所属している子育て支援団体は、名古屋の商店街の中にあります。
ある日、商店街を歩いているとお店の女将さんから、いい話を聞いたよ〜、これあげるでもってきゃ〜、と声をかけられました。
それは、紫陽花(あじさい)でした。






紫陽花を玄関の下など、人の通るところに逆さにして吊るし、その下を通った人は、その一年無病息災で過ごせるのだそうです。
インターネットで「あじさい」「おまじない」というキーワードで調べてみると、トイレに吊るすと婦人病にならない、玄関の内側に吊るすとお金に困らない、などなど、いろんな説があるようでした。



おまじない、といえば、この季節、神社でよく看板を見かける「赤丸神事」を皆さんはご存知ですか?







子どもが夏の暑さに負けて病気などにならないように、と祈りをこめた行事で、子どもの頭に朱で丸を印し、鈴でお払いをします。
私は名古屋生まれの名古屋育ちで、幼い頃から近くの神社でやっていましたし、娘たちにとっても身近な行事だったのですが、ごくごく最近、この「赤丸神事」が、名古屋地方のみの行事ということを知り、標準語と思って使っていた言葉が、実は名古屋弁だった、という感じのカルチャーショックを受けました。

軽いショックを受けつつも、いくつか神社に行って、そのいわれを伺ったり、調べてみたりして、赤丸神事だけでなく、「茅の輪くぐり」、「夏越の大祓(なごしのおおはらへ)」、「井戸のぞき」など、あらためて知ることもでき、とても面白かったです。
ちなみに、「井戸のぞき」とは、熱田区に「高座(たかくら)の井戸のぞき」と言って全国でも虫封じで有名な行事があり、毎年新聞記事にもなっているようです。

屋台が出るところもあるようですので、お子さんと一緒に夏の風物詩を楽しんでみては如何でしょうか。
2008/07/05
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: コハル@名古屋 (8:50 pm)
みなさんご存知でしたか?
2007年6月20日に公布された
道路交通法の一部改正の中で、
自転車に乗る際、子どものヘルメット着用の
努力義務が明文化されました。

道路交通法第63条の10 
【児童・幼児を保護する責任のあるものは、
児童・幼児を自転車に乗車させるときは、
当該児童又は幼児にヘルメットをかぶらせるよう
努めなければならない】
とのことです。

そんな私も
最近手持ちの自転車をカスタマイズし
自転車屋さんで子どもの乗車カゴを取付けてもらったばかり。
これで行動範囲も広がること必至♪ ♪♪

しか〜し!その肝心のヘルメットがまだ購入できていません。
努力義務、を掲げられたからには
急いでヘルメットを入手せねば。

という訳でちょっと探してみました。
一口に「子ども用ヘルメット」と言っても
近頃は様々なメーカーから出ているようで、
カラー、柄、デザインも豊富にあるようです。
そんな中から選べるのは嬉しいですが、
よけい迷ってしまいますね。

けれど、それ以前に帽子嫌いのわが息子は
ちゃんとヘルメットをかぶって、自転車のカゴに
おとなしく乗車してくれるのだろうか?
それが一番の心配の種だったりします

ヘルメットを嫌がる子どもが
楽しくスムーズにかぶれる!
そんなヘルメット。
どなたか(早急に)発明してくださいますように
密かに願っています。
2008/06/24
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: コハル@名古屋 (11:20 pm)
久々の更新です。みなさん梅雨の季節お元気ですか?

先日、子ども(1歳7ヶ月)にフッ素をしてきました。
虫歯の無い、きれいな歯を目指すには、乳歯の段階のケアが
重要とのこと。
口の中の環境を整えることが、その後の歯の成長に大きく影響するようです。

フッ素は虫歯を予防する上で大事なプロセス。
どの歯医者さんでもしてくださるようで、
子ども1回あたりの費用は1000円前後が多いようです。
調べますと、子どもに無料で施術してくださる歯科もありますので、気になってらっしゃる方は、直接歯科へ問合わせてみるとよいかもしれません。

私が行ってきたのは千種区役所が主催する「歯の日」のイベントでした。この日はありがたいことに、子どもの歯科検診と、フッ素の添付を無料でしてくださいます。その日もたくさんのお子様連れのママが集まっていらっしゃいました。
そして希望するママの歯科検診も簡単にしてくださります。

私もついでに歯科検診してもらいました。
磨きにくいところを指摘してくださり
「歯石クリーニングに行くと良いですよ」
とアドバイスをいただきました。

このことをきっかけに、歯医者に行くことができました。
口の中の環境をキレイに整えておきたいですね。
2008/03/26
テーマ: その他 : 
執筆者: コハル@名古屋 (11:50 pm)
こんにちは。春ですね。
散歩が楽しい季節です。
あちらこちら、桜のつぼみがほころび始めていて
思わず空を見上げる機会も多くなりました。
みなさんはいかがお過ごしですか?

お弁当を持って近くの公園でお花見ランチ。
そんな過ごし方も春ならではの醍醐味かもしれません。

今日はそう思い立ち、友達と近くの公園へ行ってきました。
チューリップや木蓮、梅や桜。そのほかたくさんの花が行き交う人々を歓迎してくれているようでした。

訪れた千種公園の桜は1〜2部咲き。
そして水道橋と呼ばれる道は6〜7部咲きと言ったところでしょうか?かなり綺麗な桜トンネルになっていました。
もしお近くを通られる方は、是非少し遠回りして、目を止め足を止めて眺めてみてください。
以上、千種区からプチ桜情報でした。

公園への道中、素敵な立ち寄りスポットを発見しましたので
次回のブログでご紹介したいと思います。
ではまた!





2008/03/26
テーマ: その他 : 
執筆者: コハル@名古屋 (12:30 am)
みなさん、はじめまして。
コハルと申します。
千種区在住。四国出身です。
現在10ヶ月になる子どもがおります。
今日から子育て情報案内人の一員として
参加させてもらうことになりました。
どうぞよろしくお願いします。

さて今日は、楽しい体験をしたのでご報告です。
近所のお友達、3組のママ&ベビーでランチに行ってきました!

赤ちゃん連れ3組。
文字にするとシンプルですが、
実際の私たちは、小さい赤ちゃんと、ベビーカー、手荷物やらで、てんやわんやです。
さらに、みんなで一緒にどこかのお店で食事をしようとなると、さあ大変!
いったいどこに行けばよいのでしょう。
その答えは体験のみぞ知る!といったところでしょうか。
当たって砕けろ精神で、ベビーカーを押しながら
お店の門を叩く・・・しかないのかもしれませんね。

この情報を見たママさんたちが、美味しいランチで元気充電して
少しでも憩いのひと時を過ごせますように。

今回訪れたお店は名古屋市名東区にある、
洋食レストラン 『こうもりの丘』 です。

さすが人気店、ランチタイムは人でいっぱい。
電話で予約を入れて個室(1番広い)を取っていた私たち。
広〜いお部屋でゆっくり過ごせて快適でした。(2hも!)
その間、少々ベビーたちがグズっても、泣いても、
おもちゃで遊んでも、回りの目を気にせず、
のんびりランチを楽しむことができました。

もちろん!お料理の味も大満足。
写真は、オーダーしたランチ。
ハンバーグ&パスタのセット。フリードリンクが付いています。
ボリューム満点で、とってもおすすめです。1,380円!
プラス200円でデザートも付けられます。

このお店はベビーカーでの入店OK。
店員さんも親切で、帰りは外までお見送りしてくれました。
子ども連れに優しいお店っていいですね!

お子様連れのママだけでなく、
忙しい毎日を送ってらっしゃるみなさま方も
たまにはこんなお店で
ちょっとゆったり、美味しいランチタイムを
楽しまれてはいかがでしょうか。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こうもりの丘
〒465-0017
愛知県名古屋市名東区つつじヶ丘621番地
TEL 052-769-6888
営業時間 
11:00〜23:00(LO22:30)
定休日:不定休
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« 1 ... 4 5 6 (7) 8 9 10 »

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.