サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2007/04/08
受け止めるということ
テーマ: その他 : 
執筆者: 犬塚@名古屋 (9:40 pm)
先月ベビービクスのインストラクターの方に、ベビーマッサージを教える機会がありました。

その方は、ベビービクス&マッサージのクラスを担当していて、習った内容がなんとなく物足り
ないので深みをつけたかったそうです。私も初めての機会で、緊張しながらでしたが座学と実技(手技)をレクチャーしました。


すでに産後ママにマタニティービクスを教えている先生でもあるので、人前でパフォーマンスするのはお手のものです。


でもご本人曰く
「私ばかりがテンションあげて実践してみせているようで、ママさん達楽しいのかなぁ、反応が薄いなぁ、って思うと、私の教え方が間違っているのかしらと思うんです。」


私の伝えたいベビーマッサージは「絆づくり」を大きな目的をしているので、手技も大事なのですが、やはり赤ちゃんを想いながら行う事をママさん達に伝えるのがポイントの一つだとお話しました。まずは、その先生が心からベビーマッサージが楽しいと感じなければ生徒さんには伝わらないと思うので、手技に執着する事を忘れていただきました。


とにかく赤ちゃんを良く見て、その子を受け止めてあげて、そして愛情表現の一つの手段として、ベビーマッサージがあるというのが実感できるように、順調にレッスンは進んでいき、最後は先生がとても満足された様子でした。


後日、ビクスの先生からこんな感想を頂きました。


「以前、ママさん達楽しいのかなぁ、反応が薄いなぁ、って思っていたのは単なる私の思い過ごしだったかもしれません。
私はママさん達に『私のベビービクスクラスで、皆さんと赤ちゃんをなんとかしてあげますよ〜!』という一方的な気持ちが強かったように思います。私は、ママや赤ちゃんを受け止める事を忘れていました。私のクラスをどう思うかは、ママさん達の自由なんですよね・・・。」


そう!まずは、受け止めてあげることがとっても大切なんだと思います。私のような者や、そのベビービクスの先生はあくまで「サポーター」なのですから。物事の選択権はママさんや赤ちゃん自身にあるわけですし、私達まわりの人(パパ、じぃじ、ばぁばも含めて)は傾聴して、受け止めてあげるだけでも、実は大きな力になっているような気がします。


なので私は出産未経験ながら、ベビーマッサージをするをママさん達に伝える時は、傾聴を心がけています。


これって赤ちゃんに対してだけでなく、人とつながりたい時にも使えるんじゃないかな〜(^-^)って思います。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.