サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2014/08/10
夏は水辺がいいね エコなザリガニ釣りの方法伝授します!
テーマ: あそび・おもちゃ : 
執筆者: コバ@尾張 (8:43 pm)
情報案内人コバです!!
毎日 自然の中で保育をしています。
子どもたちが自然の中で
仲間とかかわりながら
主体的な遊びをじっくりできるよう
援助しています。

今は夏休みですが
自然の中ですごす子どもたちの
「夏の遊び」といえば川遊びです。

その中でも子どもたちに人気のある
ザリガニ釣りの方法を
きょうはお教えしましょう。


(画像をクリックすると大きく見られるよ!)

【自家製釣竿を作る】

基本は現地調達。
自然素材だと使った後ゴミが出ないから。
ときどきザリガニ釣りに使ったと思われる糸が
池のほとりに捨ててあるのを目にするととても残念。
自然とふれあうのはいいけど
自然に還らないものを捨てて行っちゃぁだめだよ。
今度使うからと置いていくのもよくない。
もし、糸を持ってきて使ったら、
それはちゃんと家に持って帰ろう!

1mくらいの比較的まっすぐな木の枝をさがし釣竿にする。
1mくらいのしなやかで細くて切れにくいツルをさがし、釣り糸にする。
(ツルはフェンスやほかの木にからみついているのをほどいたり、地面を這っているのをたぐって入手)

ツルの先に2か所輪を作る。1つの輪にはえさをはさみ、輪をきゅっとしめる。
もう一つの輪にはおもりの石ころをはさみ、きゅっとしめる。
反対側のツルの先を枝の先に結んだら自家製釣竿のできあがり!

わたしたちが森の保育でよく使っているエサは「あたりめ」。
スルメのことだが5mmくらいの太さのあたりめを
1.5cmくらいに切ってタッパーにいれておく。
密閉容器に入れておいてもリュックの中がスルメ臭くなる。
いつのまにかハエもぶんぶん寄ってくる。
これは匂いがよく届くのでザリガニがたくさん集まる。
子どもたちもも匂いにつられてたくさん寄ってくる。
「これ食べてもいい?」
人間ザリガニが食べるとあっというまになくなっちゃうから
「これはザリガニ用!」と念を押す。
でもあきらめきれず
「一個だけ食べてもいい?」
「だめだめ ザリガニ用!」
(1個だけが2個になり 20人が食べるとあっというまになくなってしまうもんね)

いろんな餌を試してみるのも楽しい
ちくわ、にぼしなどは定番
餌を持っていないときは
お弁当のおかずの中からつかえそうなものをさがす
ウインナーとか肉とか
ある日卵焼きで釣ってみたら釣れた!
でも卵焼きはすぐにちぎれた!
ザリガニはにんじんを食べると殻が赤くなるそうだ
それを言ったら(うそでしょ!)と言ったお父さんがいた。
でもほんとらしい。
サバばかり与えていると青くなるとか。
詳しく知りたい人は自分で調べてみて。
どうしても餌がないときは
1匹ザリガニを手に入れてそれをむいて餌にするという方法もあるが
今まで子どもたちの前でやったことはない
カエルも餌になるというが
それも今までやったことはない
昔の子どもたちはきっとそういう餌を使っていたと思うけどね

ごくたまに卵をかかえたザリガニのお母さんに出会うことがある。
キャビアみたいな卵だ。

ザリガニ釣りをするとよく聞かれるのが
「この赤くないのは二ホンザリガニ?」

ここには二ホンザリガニは住んでない
東北の北部と北海道の一部だけだ
だから赤くないのもアメリカザリガニ
子どもは赤くない
6月は赤くないのがたくさんいたが
7月に子どもたちが釣ったのは赤いのが増えていた
1か月でずいぶん大きくなるものだ
8月はさらにまっかっかのがいっぱいに
身体が赤いので俗に「まっかちん」とも呼ぶ

アメリカザリガニは釣ったら元の場所にもどそう
外来生物でふやしちゃいけない種に特定されている
どこかで釣ったザリガニを殺しているところもあると聞いたが
さすがにそれは今のわたしにはできない

ザリガニ釣りをするとときどき聞かれるのが
「これは食べられる?」
アメリカではザリガニを養殖して食べているらしいが
わたしはあまり食べる気にならない
一定期間泥抜きをしてから食するそうだ

サワガニもから揚げにして食べられると聞くが
これもあまり食べようとは思わない

でも食料難になったら
わたしはここにきてザリガニを釣って食べることもあるかもしれない
きのうふと思った

変な終わり方になったけれど
夏休み いちど自家製釣竿を作って
ザリガニ釣り 楽しんでみてはどうだろう

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.