サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2017/11/20
テーマ:  : 
執筆者: とっしー@名古屋 (4:30 pm)
とーってもご無沙汰しております。とっしーです。

風邪が流行る時期になってきましたね。
かりんをいただいたので「かりんシロップ」を漬けてみましたので、紹介します!

ネットで検索するといろいろとレシピが出てくるので迷ってしまいましたが、今回はかりんと氷砂糖を10対7の割合で仕込んでみました。

かりんは沸騰したお湯にくぐらせてからペーパータオルなどで拭きます。
半分に切って(とっても固いので気をつけて!!)種とワタをとったら、2〜3mmくらいの薄切りにします。
私はレシピの見間違いで2〜3cmに切ってしまいました(笑)問題なくシロップになったのでOK(^^)

とった種とワタに薬効があるそうなので、絶対に捨てず、お茶パックに入れて一緒に漬けます。

あとは、煮沸した瓶などに、切ったかりんと氷砂糖を交互に入れて、お茶パックに入れた種とワタも入れたら仕込み完了!




あとは氷砂糖が溶けきるまでたまにかりん全体に水分がいきわたるように瓶をふります。

「そのまま半年漬けて、かりんを取り出して半年寝かせる」
というレシピもありましたが、風邪気味の今飲みたいので今回は
「氷砂糖が完全に溶けたら、かりんと種・ワタをとりだして、シロップだけ煮立たせる」
レシピで、煮沸した瓶に入れて完成!

寝る前にお湯で割って飲んでみましたが、かりんの香りがふわっとしてとってもおいしいです^^
喉のイガイガもとれたような・・・♪
2015/03/06
執筆者: とっしー@名古屋 (5:57 pm)
こんにちはー。
1年前だったかな、以前にもお知らせしたことがありましたが、
一宮市木曽川町にある古民家「つくる。」にて、
「つくる。マーケット」が開催されます。

http://www.tsukuru-ichinomiya.com/








このマーケットは年に2回開催しています。
ハンドメイド作品やおいしい食べ物など、
クオリティの高い出店者さんがいっぱいの、
とーっても魅力的なイベントです。
私は、友達と一緒にお菓子ともんぺのお店で出店しますよ。


お店をじっくり見て回れて、
お店の人とも楽しくおしゃべりできるのが魅力です。

お時間のある方、ちょっと足を伸ばして遊びに行かれると
きっと楽しいと思います。
2014/03/28
執筆者: とっしー@名古屋 (11:50 am)
3月30日(日)に一宮市木曽川町の「つくる。」という場所で、
手づくりマーケットがあります。

 この「つくる。」という場所は、古いおうちを利用した素敵な場所で、年に2回、春と秋にこの「つくる。マーケット」が開催されています。
名前のとおり、つくることにこだわった出展者さんたちがたくさん集まるステキなマーケットです。
お客さんも出展者さんも子育て世代が多く、子どもと一緒に楽しめるマーケットになっています。
なんだか田舎のおじいちゃんおばあちゃんのおうちに遊びに来たような雰囲気で、みなさんゆっくり楽しんでいますよ。

今週末、お子さん連れでぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか?

つくる。ホームページ
(アクセスなどはこちらからご確認ください)
http://m28e.jp/tsukuru/
2011/08/22
執筆者: とっしー@名古屋 (4:49 pm)
こんにちは、とっしーです。
ちょっとご無沙汰してますが、みなさんお元気でしょうか?

今回は、雑誌などでも話題の八百屋「yaotomi」さんをご紹介します。
私も半年ほど前からちょこちょこ寄らせてもらっているお店です。

yaotomiは、本当においしい野菜をみんなに食べてほしい!という思いで、30代男子が2人で作った八百屋さん。

お店は、八百屋さんとは思えないようなカフェのような雰囲気。

手づくりの暖かさのある店内に入ると、
野菜たちが笑っているみたいに、なんだか楽しげに並んでいます。
どれも無農薬、オーガニック栽培のものばかりで、味は保証つき。
どこで採れたものかコメントもついているので安心です。

その他、野菜ジュースやお惣菜なども扱っています。


この日はオーナーの犬飼さんが取材に対応してくださいました。
はにかんだ笑顔がすてきなナイスガイです!





今日のおススメを聞くと、
「こどもピーマン」(右の写真)を教えてくれました。

普通より細長くて小ぶりなピーマン。
苦味が少なく、ピーマン臭がないから、
ピーマン嫌いな子どもでも食べられるそうです。
おいしそう!


ここには本来のおいしさを楽しめる野菜がいっぱい。
野菜が嫌いな子も、ここの野菜なら食べられそう。
まずは子どもと一緒にお店に行って、
野菜を選ぶところからはじめるといいかもしれません。


そうそう、大事なことを書き忘れてました。
お子さん連れでお店に行き、
「あい・こどもネットを見たよ」と言った方には
特別サービスがあるそうです!
お楽しみに〜!


■ yaotomi
名古屋市千種区豊年町17-18(今池駅から徒歩8分)
TEL 052-739-7080
e-mail yaotomi@hb.tp1.jp
ブログ http://ameblo.jp/yaotomi/
(毎日おススメの商品などを紹介しています)

営業時間: 9:00〜19:00
定休日: 毎週月曜日
2011/03/29
テーマ:  : 
執筆者: とっしー@名古屋 (5:41 pm)
こんにちは。とっしーです。
今日は、野菜嫌いでもおいしく食べられる、かぼちゃタルトのレシピを紹介したいと思います

材料
(タルト生地)
・バター   60g
・小麦粉   120g
・卵黄    1個分
・砂糖    35g

(中身)
・かぼちゃ  200g
・砂糖    40g
・生クリーム 200cc
・たまご   2個


作り方

かぼちゃをレンジで5分くらいチン。
タルト生地の材料をボウルに入れて、ひとかたまりになるまでまぜまぜ、こねこね。
手で△寮乎呂鬟織襯鳩燭砲里个靴覆ら広げる。
かぼちゃの中身をスプーンでとって、つぶす。(つぶつぶが残ってても、おいしいです)
い忘重とたまごを入れてよくまぜ、最後に生クリームを入れてさらにまぜる。
にイ鯲し入れて、170度に温めたオーブンで40分くらい焼く。


出来あがり♪


タルト型がなかったら、ちょっと大きめのお皿でも作れますよ
2011/03/09
テーマ:  : 
執筆者: とっしー@名古屋 (12:50 pm)
はじめまして、とっしーといいます。
料理が大好きなので、
子どもがよろこぶヘルシーレシピなどを
紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

最近、私がはまっている「米ぬかクッキー」をご紹介します。
うちは玄米を買って家で精米しているので、
毎回たくさんの米ぬかが出ます。
今まではお掃除に使ったりする以外は
あまり使い道が思いつかず、
なんかもったいないと思いつつ捨てていました・・・。

そして友だちに教えてもらったのがこれ!
この頃ではすっかりはまって、かなりの頻度で作ってます。 


米ぬかでクッキーって、どんな味??
ってちょっと不安に思う人もあるかもしれないけど、
香ばしくてザクザクとした歯ざわりがおいしい、
グラハムクッキーみたいな感じです。
家族や友だちにもなかなか評判よいです。

米ぬかは栄養価も満点、
玄米が苦手な子どももこれならたくさん食べてくれます。
なんたってお米ですから、
朝ごはんや小腹が減ったときのヘルシーおやつとして重宝します。
お母さんのダイエットにも効果ありとか。

では簡単にレシピをご紹介。

●材料(天板1枚分)
 薄力粉 80g
 米ぬか 80g
 ベーキングパウダー 小さじ1/2
 砂糖  30〜40g
 バター 15g
 オリーブオイル 大さじ1
 牛乳  大さじ1
 たまご 1個

●作り方
・米ぬかはフライパンで炒っておく。
 (油なしで混ぜながら中火で5〜10分ぐらい、色が茶色くなって香ばしい匂いになるまで)

・バターをレンジで軽く溶かしたものに砂糖を入れて混ぜ、さらにオリーブオイル、牛乳、たまごを入れて、グルグル混ぜる。

・そこへ、薄力粉、米ぬか、ベーキングパウダーを一緒にふるっておいたものをヘラで混ぜて生地をまとめる。

・ラップに包んで冷蔵庫で15〜30分ぐらいねかせる
(時間がなかったらねかせなくてもOK)

・オーブンを180度ぐらいに予熱しつつ、生地を好きな形に成形します。
(今回は棒状にしたものを包丁でカットしてますが、型抜きでもなんでもOK)

・180度のオーブンで15〜20分焼いて

できあがり〜♪


● 材料について
アレルギーがある場合は、卵や牛乳なしでもおいしくできます。
混ぜながら、水や油の量などで生地の硬さを調整すればOK。
要するに成形しやすくまとまればいいので、お好みで調節してください。
ヘルシーにいきたい人は、バターをなしにしてオリーブオイルや菜種油で代用も可能。軽い仕上がりになります。
砂糖は、私はいつもとうきび糖で作りますが、やさしい甘さでいい感じです。もちろんグラニュー糖でも、はちみつでもいいですよ。
米ぬかがない人は、お米屋さんとかで安く分けてもらえたりもするみたいです。


ぜひ一度お試しください

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.