サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2009/10/08
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (10:39 am)
昨夜から今朝にかけての台風18号。
我が家の目の前の矢田川も、
ここに住むようになってからの5年11ヶ月の間で、
一番増水がひどかったと思います。

皆さんも被害に遭われていないことを願っています。

さて、今日は6時の段階で、暴雨警報が出たため、
我が家の小学生と中学生も、
とりあえず、学校は午前中はお休みです。

子どもが学校に通っていると、
警報などに、
気を配らないといけないですよね〜。

今回のように台風が近づくと特に、警報は気になるものですが、
この警報の地域区分に、
「え〜と、名古屋市は尾張の東部?西部?」
「ん?愛知の西部?東部?」
と、天気予報を見ながら、頭を悩ませている私です。
皆さんは、そんなことないですか?

そんな時、いつもお世話になっているのが、
気象庁のサイトです。

気象庁「警報・注意報や天気予報の発表区域の図」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/index.html

「愛知県」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/aichi.pdf

もし、私と同じように、
「尾張東部って、どこ?」
と、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
是非、参考になさってください

ご参考ついでに、御存知の方も多いかもしれませんが、
私が利用している携帯配信サービスを御紹介します。

・パトネットあいち
http://www.pref.aichi.jp/police/m-magazine/index.html

愛知県内の不審者・事件情報を知らせてくれます。


・教えて!お天気メルマガ
天気予報、大雨などの警報、地震発生情報を知らせてくれます。

・きずなネット防災情報
災害などによる避難情報を知らせてくれます。

上記は3つとも、中部電力のサイトで、紹介されていますので、こちらも御参考までに。

中部電力のサイト
http://www.chuden.jp/anshin/


我が家の下の娘の小学校では、
中部電力が行なっている
「きずなネット(学校からの連絡を保護者の携帯電話(パソコン)へ届ける携帯連絡網サービス)」
を利用しているため、
電話連絡よりも情報も早く、正確に伝わってきて、
保護者としては、助かっています。

先ほども、メールが入り、
「暴風警報が解除されたので、午後の授業は行ないます」
という、連絡がありました。

上の娘(8歳上)の時には、
このようなサービスが無く、電話連絡網でまわすのに、一苦労しました。
まさに日進月歩ですね


ネットサービスも、怖いイメージが強いですが、
きちんと厳選して、正しく使えば、
いいものもたくさんあるのでしょうね。

皆さんは、どんな配信サービスを利用していますか?
2009/10/07
テーマ: くらし : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (7:18 pm)
今日は大きな台風が近づいているそうで、
お月様は見えそうにありません。

先日はとても綺麗なお月様の中、お月見ができましたね。
「中秋の名月」、「十五夜」、「芋名月」とも呼ばれ、
お月見だんごやお餅、ススキ、サトイモなどを
お供えするそうですが、家庭や地方によって風習も違うので、
お供え物や、行事など、いろいろ違いがあるようです。

皆さんのおうちでは何をお供えしましたか?

ススキをお供えするのは知っていましたが、
お供えしたススキを家の軒に吊るしておくと
一年間病気をしない、という言い伝えがあると
今年初めて聞きました。
いろんな意味があるのですね。
またひとつ勉強になりました。

ところで、「お月見泥棒」というイベントを御存知ですか?
中秋の名月は、子どもたちが近所の家をまわり、お供えしてあるお菓子を持っていってもいいのだそうです。
ハロウィンみたいですね。

名古屋でも名東区、緑区の辺りで行なわれているそうです。
とはいえ、
私は名古屋生まれの名古屋育ちですが、
知りませんでした

この「お月見泥棒」、
子どもの頃にやってみたかったなぁ

皆さんは、やったことありますか?
2009/09/14
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (10:07 am)
秋らしくなってきましたが、皆さん如何お過ごしですか?
気候も良いと、ちょっとお散歩でも、という気分になりますね。

さて、今日は七五三の話題です。
私たちの親子の広場でも、七五三の話題が出ていました。

私の七五三は、ショートカットの頭に、大きな髪飾りをつけ、着物を着て、近くの氏神様にお参りに行ったようです。
千歳飴を持って、狛犬と撮った写真が残っています。
皆さんの七五三はどうでしたか?

子どもが大好きな千歳飴は、子どもの成長や長寿の意味を込めて細長い棒状に作るのだそうです。
また「千歳」には「千年」という意味があるそうで、袋には、松竹梅や鶴亀、紅白といった縁起のよいものがあしらわれているのだとか。

今まで千歳飴の袋をちゃんと見ることもなかったですし、あまり考えずにいましたが、今年は袋もマジマジと見てみようと思います。

今年七五三を迎えられる皆さんは、どこにお参りに行くのかな?
2009/08/28
テーマ: 中高生 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (1:40 am)
すっかり御無沙汰していました、黒猫ミイです。

子育て情報案内人として仲間に入れて頂いてから1年になりました。
上の娘は中学校3年生になり、下の娘は小学校1年生になり、子育ての環境も少し変化してきました。

実は私、4月から上の娘の中学校でPTAのクラス委員に任命され、さらには広報部長という役まで授かってしまいました

保育園でも、小学校でも、町内でも、地区でも、一応役員はやってきましたが、中学校は、初体験です。

今までは、だいたい持ち回りで、役をやっていない人が次年度はやる、という「順番制」で、保育園や小学校では、
下の学年のうちに役員をやった方がお得よね、
という意見が多く、低学年では自ら立候補する人もみられました。

娘の中学校は、4月にクラス名簿をもらい、それを見て投票し、票の多い人が役員さん決定、という「投票式」で、たいていは名簿の上(あ行の人)か、下(や行以降の人)の人が投票されることが多いのが実態です。

(小学校でも役員だった、という理由で投票される方も多いようです。)

中学校の場合は、1年生時に役員になると、そのまま連続して次の年も役員さん、という方も少なくありません。

クラス役員が決まった後は、役員会で、成人教育部、広報部といった部に分かれ、さらに部長決めがありますが、これがまた大変。

子どもが中学生にもなると、仕事を持つ人も増え、または親の介護をしている人も増えるので、クラス役員よりもさらに責任が重くなる部長決めとなると、本当に難しいのです

実際に、今回の部長決めでは、前回の部長さんがくじ引きはなるべくしたくない、と丁寧に一人一人にどうですか?
と訊ねられましたが、
「仕事があるので」
「介護をしているので」
「転勤するかもしれないので」
とこたえる人がほとんどで、時間だけが過ぎ、思わず手をあげ、自分の首を絞めてしまいました。

ただ、しっかり
「私も仕事はしていますので、できない時は皆さんにヘルプ〜、と叫ぶかもしれません。是非協力してくださいね。」
と釘はささせて頂きました

「役員」は、やってみると、仲間も増えるし、保育園や学校、または町内の状況もよくわかるようになるし、「やってよかった」という言葉はよく聞かれます。

「子育ては自分育て」と言われるのと同じで、役員をすることで、自分自身の成長の場を得ることができると思います。


皆さんも、役員してますか?
2008/07/14
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (9:20 am)
7月13日(日)から、大相撲名古屋場所が始まりました。
「お相撲さんに赤ちゃんを抱っこしてもらうと、その赤ちゃんは健康で丈夫に育つ」「妊婦さんのお腹をお相撲さんに触ってもらうと健康な赤ちゃんが生まれる」という話し、皆さんもお聞きになったことがあるのではないでしょうか。

私が所属している親子の広場でも、先日お相撲さんとの交流会があり、20組ほどの親子でちゃんこを御馳走になってきました。
その後は、お相撲さんと一緒に写真撮影。0〜3歳の子どもたちでしたが、大きなお相撲さんに抱っこされ、じぃ〜っとお相撲さんの顔を不思議そうに見つめている子、ずっと大泣きしている子、ニコニコしている子、本当に様々でした。
普段も元気満々の子どもたちですが、お相撲さんに抱っこされ、ますますパワーアップすること間違いなし、です。

宿舎前には色とりどりの幟(のぼり)があがり、我が家の娘たちもその前を通る時は、「今日は閉まってるね」「練習してるよ〜」「今日はお相撲さんのお尻がみえた〜」と興味津々です。



 大相撲名古屋場所のHP 
http://event.chunichi.co.jp/sumo/top_j.html
の中に、宿舎早見表のページがあります。

皆さんのおうちの近くにも、お相撲さんが来ているかもしれませんね。
2008/07/11
テーマ: その他 : 
執筆者: 黒猫@名古屋 (1:20 pm)
はじめまして。
7月から子育て情報案内人の仲間に入れて頂きました、中学生と保育園年長の姉妹を子育て真っ最中の黒猫ミイです。
これからどうぞ宜しくお願い致します。

私が所属している子育て支援団体は、名古屋の商店街の中にあります。
ある日、商店街を歩いているとお店の女将さんから、いい話を聞いたよ〜、これあげるでもってきゃ〜、と声をかけられました。
それは、紫陽花(あじさい)でした。






紫陽花を玄関の下など、人の通るところに逆さにして吊るし、その下を通った人は、その一年無病息災で過ごせるのだそうです。
インターネットで「あじさい」「おまじない」というキーワードで調べてみると、トイレに吊るすと婦人病にならない、玄関の内側に吊るすとお金に困らない、などなど、いろんな説があるようでした。



おまじない、といえば、この季節、神社でよく看板を見かける「赤丸神事」を皆さんはご存知ですか?







子どもが夏の暑さに負けて病気などにならないように、と祈りをこめた行事で、子どもの頭に朱で丸を印し、鈴でお払いをします。
私は名古屋生まれの名古屋育ちで、幼い頃から近くの神社でやっていましたし、娘たちにとっても身近な行事だったのですが、ごくごく最近、この「赤丸神事」が、名古屋地方のみの行事ということを知り、標準語と思って使っていた言葉が、実は名古屋弁だった、という感じのカルチャーショックを受けました。

軽いショックを受けつつも、いくつか神社に行って、そのいわれを伺ったり、調べてみたりして、赤丸神事だけでなく、「茅の輪くぐり」、「夏越の大祓(なごしのおおはらへ)」、「井戸のぞき」など、あらためて知ることもでき、とても面白かったです。
ちなみに、「井戸のぞき」とは、熱田区に「高座(たかくら)の井戸のぞき」と言って全国でも虫封じで有名な行事があり、毎年新聞記事にもなっているようです。

屋台が出るところもあるようですので、お子さんと一緒に夏の風物詩を楽しんでみては如何でしょうか。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.