サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2017/02/27
執筆者: あつ@三河 (8:29 pm)
最近コレクターの間でひそかに流行っている、
マンホールカードを知っていますか?
































テレビなどでも紹介されることが増えてきているので、
ご存知の方もいらっしゃるはず。

マンホールカードとは、標準的なコレクションカードの形態をした、
マンホール蓋の写真・位置情報・デザインの由来などが記載されたカードで、
全国各地でご当地カードを配布しています。






















上下水道局とマンホールを管理する自治体と共同製作したもので、
配布場所に行けば、一人1枚無料でゲットすることができます!

豊橋市では、比較的狭いエリアの中で、3種類のカードをゲットすることができるので、
お散歩がてら家族でゲットしてみるのも良いのでは?

カード好きの我が家のムスコたちも、
喜んでもらっていましたよ!
2016/08/09
執筆者: コバ@尾張 (4:04 am)
春日井の森で活動しているコバです。
2日前、土・日のクラスで
「夏休みも半分くらいすぎたけれど、
どんなことをしてすごした?
どんなことが楽しかった?」と聞いたら
「新幹線を作る工場を見に行ったこと」と答えた子がいました。
「へぇ〜、そんなのがあるの。どこに見に行ったの?」
「浜松の工場」(親)
「いつも見られるの?」
「開放デーがあったので申し込んで」(親)
新幹線を持ちあげてタイヤをはめるところを見たり
ドクターイエローを間近に見せてもらったりしたそうです。
電車好きな男の子だったら喜ぶだろうなぁ。

調べてみたら
JR東海 浜松工場「新幹線なるほど発見デー」のことのようです。
申込は6月1日から6月17日で
(応募者多数の場合は抽選)
今年は発見デーは既に終わりましたが、
9月18日、19日に
「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」
(今年が公開できる最後の年)と
廃車となった700系車両の部品販売があるそうです。


新幹線なるほど発見デー(28年度の内容。今年は既に終了)と
9月18日、19日の「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」詳細はこちら
2015/03/06
執筆者: とっしー@名古屋 (5:57 pm)
こんにちはー。
1年前だったかな、以前にもお知らせしたことがありましたが、
一宮市木曽川町にある古民家「つくる。」にて、
「つくる。マーケット」が開催されます。

http://www.tsukuru-ichinomiya.com/








このマーケットは年に2回開催しています。
ハンドメイド作品やおいしい食べ物など、
クオリティの高い出店者さんがいっぱいの、
とーっても魅力的なイベントです。
私は、友達と一緒にお菓子ともんぺのお店で出店しますよ。


お店をじっくり見て回れて、
お店の人とも楽しくおしゃべりできるのが魅力です。

お時間のある方、ちょっと足を伸ばして遊びに行かれると
きっと楽しいと思います。
2014/12/16
執筆者: aikodomo (3:18 pm)
あたらしいワタシにチャレンジ! 
「働くママの子育てカフェ」  

「これから働きたい」「もう一度社会で活躍したい」
そんなママのための情報交換イベント
参加者募集中です。


復職・再就職などについてママ同士で話しあったり、企業の方や先輩ママのアドバイスを聞ける貴重なチャンスです!
気になることや不安なこと、一緒にみんなで解決しませんか?
(毎回、ゲストとして企業2社と先輩ママ1名にご出席いただきます)

名古屋会場 2015年1月19日(月)10:45〜12:30
尾張会場  2015年1月22日(木)10:00〜11:45
三河会場  2015年1月30日(金)10:00〜11:45

対象:育児休暇中のママ、復職を考えているママ、働いているママ、プレママ
定員:各回20名
参加費:無料(お茶つき)
託児:各回定員10名(6ヶ月以上/託児料 1人800円)


会場、申込方法など、詳細情報はこちらをご覧ください。
http://aichi-kodomo.com/npo/information/details.php?bid=20
2014/03/29
執筆者: ついでにペロリ (8:28 pm)
ケロポンズをご存じですか?

1999年に結成した、ケロこと増田裕子とポンこと平田明子のカリスマスーパーテュオです。
おやこで楽しめ、笑いあり、歌あり、遊びあり、体操あり、ミュージックパネルあり、な〜んでもありのステージをくり広げて、宇宙的なおもしろさ!

そのケロポンズに会えるのです。

2014年4月6日(日)
アートピアホール(名古屋市青少年文化センター)
    13:30開場
    14:00開演
    16:00終演

チケット:3歳以上有料 全席指定
          シングル券 2500円
          おやこペア券4000円

2時間たっぷりケロポンズと遊んじゃいましょう!!

さらに   12:00からロビーにて
ママの手作りマルシェも開催
ママたちが忙しい子育ての合間に心をこめて作った作品を集めました。
フェルトの野菜・手作りのおもちゃ・アクセサリー・人形・布のバックなどなど・・・・
ケロポンズのステージが始まる前に楽しいお買いもの!


4月6日(日)はアートピアホールへGO!

お問い合わせ:NPO法人名古屋おやこセンター
        052-205-8881
FAX052-205-8882
       E-Mail:n-oyako@crocus.ocn.ne.jp
2014/03/28
執筆者: とっしー@名古屋 (11:50 am)
3月30日(日)に一宮市木曽川町の「つくる。」という場所で、
手づくりマーケットがあります。

 この「つくる。」という場所は、古いおうちを利用した素敵な場所で、年に2回、春と秋にこの「つくる。マーケット」が開催されています。
名前のとおり、つくることにこだわった出展者さんたちがたくさん集まるステキなマーケットです。
お客さんも出展者さんも子育て世代が多く、子どもと一緒に楽しめるマーケットになっています。
なんだか田舎のおじいちゃんおばあちゃんのおうちに遊びに来たような雰囲気で、みなさんゆっくり楽しんでいますよ。

今週末、お子さん連れでぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか?

つくる。ホームページ
(アクセスなどはこちらからご確認ください)
http://m28e.jp/tsukuru/
2013/08/28
執筆者: しんちゃん@尾張 (11:21 pm)
猛暑が少しおさまり、ここ数日、夜は過ごしやすい気温になってきましたね。8月ももう終わりですが、夏休み最後の思い出に、親子でクラシック鑑賞はいかがでしょうか?

私は学生時代からバイオリンをやっていて、今週土曜日に演奏会があります。日にちが直前のご案内で申し訳ありません。

[1部]は教科書で触れるクラシックの世界ということで、モルダウや白鳥の湖、サウンドオブミュージックなど一度は耳にしたことのある、名曲をお届けします。クラシックの演奏会が初めての方でも楽しめる演出もありますので、お時間あればぜひ。音楽の授業の予習復習になるかも!?



♪ 愛知教育大学管弦楽団同窓会 第11回演奏会

<日時>
 2013.08.31(土)
   13:00開場、13:30開演

<場所>
 愛知県芸術劇場コンサートホール(栄)

<曲目>
【1部】教科書で触れるクラシックの世界
     小学1年生 おどるこねこ(アンダーソン)
     小学2年生 鍛冶屋のポルカ(ヨーゼフ・シュトラウス)
     小学3年生 トランペット吹きの休日(アンダーソン)
     小学4年生 サウンド・オブ・ミュージック(ロジャース)
     小学5年生 バレエ組曲「白鳥の湖」より「情景」(チャイコフスキー)
     小学6年生 ペール・ギュント第一組曲より「朝」(グリーグ)
     中 学 生 わが祖国より「モルダウ」(スメタナ)

【2部】エルガー 交響曲第1番 変イ長調 作品55

<指揮> 
 磯部省吾

全自由席
前売券 800円 当日券 1,000円


愛知教育大学管弦楽団同窓会
http://www.aue-orchestra.com/

2013/03/27
執筆者: しんちゃん@尾張 (3:27 pm)
あちこちで、桜が咲き始めましたね〜。お花見に行きたいけど、花粉も飛んでいるし…で思案中です。
さて今日は「親子でソプラノリサイタル」のご案内です。


私は犬山市で活動している市民活動団体「ラブリーミュージック」のメンバーで、いつもは「ちびっこ音楽会」や「赤ちゃんとプレママ向けの癒しコンサート」などを企画、主催しています。今回は初めてのソプラノリサイタル!ソプラノ歌手の新保友紀子さんのリサイタルを開催します。


ベルギーやフランス、ドイツで活躍し、現在ブリュッセル在住のソプラノ歌手、新保友紀子さんの帰郷リサイタルです。
ドイツでは「繊細でしかも溶けるよう」と評された歌声に、ぜひ癒されてください。私もとても楽しみにしています♪
赤ちゃんや未就学児さん大歓迎!親子で楽しんでください。一緒に歌えるコーナーもあります。



♪新保友紀子「親子でソプラノリサイタル」

日時:4月13日(土)10:30〜11:30(10時受付開始)
会場:光明第二幼稚園 ふれあいホール
(愛知県犬山市前原西5丁目1−1)

参加費:1家族1000円

曲目: 
滝廉太郎「花」
山田耕筰「あわて床屋」
ヨハン・シュトラウス「春の声」
オッフェンバック オペラ「ホフマン物語」より”木々の中の小鳥たち”
手のひらを太陽に
森へ行きましょう
ふるさと等

予約受付メール: lovely.music.inuyama@gmail.com
電話: 080-5157-6879(ラブリーミュージック 田中)
※代表者氏名、参加人数(大人と子ども)、お子さんの年齢をお知らせください。


※小さなお子さまにも楽しんでいただけるように、基本的に椅子の席は設けておりません。
 ホールに直接座れるような服装でお越しください。

※主に乳幼児さんのためのコンサートですので、赤ちゃんがぐずって泣いてしまったり
 多少の騒音がありますことを、あらかじめご了承ください。



新保友紀子さんホームページ
http://www.shimboyukiko.com/index.html

ラブリーミュージック
http://lovelymusic.jimdo.com/
2012/10/13
執筆者: コバ@尾張 (11:33 am)
子育て情報案内人コバです。
地下鉄「ナゴヤドーム前矢田」駅の名古屋市立東文化小劇場にて
〜映画『玄牝』(げんぴん)上映会〜のお知らせです。
自然なお産について、多くの方に知っていただけたらいいなと思い案内します。
主催者(おてての会)から自主上映会に込めたメッセージもいただきました。

*****************************************************************************

映画『玄牝』は、岡崎市にある自然な出産を長年提案してきた助産院、吉村医院をクローズアップした映画です。

少子化が叫ばれる今、出産、そして生きるということの神秘的な美しさを映し出すこの作品を通して、多様な出産までの道のりや家族のあり方に触れ、改めて自身の生き方を考える機会となればと名古屋での上映会を企画いたしました。


とき:2012年11月2日(金)

場所:名古屋市立東文化小劇場

(地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田」駅徒歩5分)

■昼の部(映画のみ)10:30〜12:00(10:00開場)

■夜の部 (映画) 16:30〜18:00(16:00開場)

(監督講演&質疑応答)18:30〜(1時間を予定しています)

◎料金 (当日券)

昼の部: 大人1000円、学生500円、小学生以下無料(託児あり)

夜の部: 大人2500円、学生500円、小学生以下無料

◎主催・申込み:自然育児サークル おてての会

otetenokai_nagoya@yahoo.co.jp

http://ameblo.jp/otetenokai-nagoya/


【主催者からのメッセージ】
この映画は「感じる」という感覚をあらためて目覚めさせてくれます。
誰かが死んで悲しい、、、誰かが生まれて嬉しい、、、
あなたがいて幸せ、、うまくいかなくて頭にくる、、笑いが止まらない、、、。
心が揺れる時、揺れた後の自分をまた再発見できているんです

*****************************************************************************

学生さんは昼も夜も500円です。
若いうちから自分の体を大切にしてほしい、出産は決して「痛い」というだけではないということ、そして出産・育児に関わらずこの映画の醍醐味は人生には色々あるということ・・
これから社会にでる子供達に早くに知っておいてほしい。

そんな主催者の思いも込められているそうです。
 
若い方もぜひどうぞ!


                    子育て情報案内人 コバ
2012/10/03
執筆者: コバ@尾張 (11:25 pm)
はじめまして
この秋から 子育て情報案内人をつとめさせていだたきます
コバです

まずは自己紹介から

○毎日していること:春日井市の自然の中で保育(16年目)
○好きなこと:人形劇、歌ったり演奏したりすること
(ウクレレ、和太鼓、三味線)
○特技:自然の中で食べられるものを見つけること 

自然の中での遊びや人形劇などのイベント、森のようちえんのことなど情報発信していきたいと思います

【イベント案内】

「ひまわりホール パペットフェスティバル2012」
○日時:10月7日(日)〜10月8日(祝) 10:00会場
○場所:損保ジャパン名古屋ビル19階ひまわりホール
 地下鉄「久屋大通」駅下車1番出口西へ徒歩3分 
○内容:プロ劇団(むすび座、人形劇団パン、はぐはぐ☆カンパニー、人形劇団あっけらかん)やアマチュア劇団の人形劇、人形作り(先着50名 材料費200円)、おもちゃ教室など丸1日楽しめる内容です
(プロ劇団公演は整理券が必要。整理券は10:00より1Fにて配布。整理券を受け取るにはワッペンが必要。プロ劇団は1日2公演まで整理券で見られます。17Fに授乳コーナーあり)
詳細はこちら→http://aichi-puppet.net/apc/(愛知人形劇センターHP)
○料金:2日間通しワッペン(前売り1,600円 当日1,800円)
    海外企画特別入場券500円
○2日間通しワッペンの購入方法
下記のいずれかの方法で損保ジャパンひまわりホール係まで 
氏名、電話番号、住所、昼間の連絡先と電話番号、ワッペンの購入枚数、海外企画特別入場券の購入枚数(希望者)を添えて申し込み
TEL 080-1137-9733
FAX 052-953-3680
Email:mail@aichi-puppet.net
 
人形劇ってとても奥が深いです。
人形劇が好きな方はもちろん、まだ人形劇を見たことがない方、一度足を運んでみてください。
愛知のプロの人形劇団は全国の中でもとてもレベルが高いです。
人形劇というと子ども向けのイメージがあるかもしれませんが、いつしか大人の方がその魅力にはまってしまうかも・・・

   コバ
2011/08/10
執筆者: しんちゃん@尾張 (12:44 am)
久々の更新です。今日はコンサートのご案内です。私は学生時代からバイオリンをやっていて、土曜日に演奏会があります。日にちが直前のご案内で申し訳ありません。

特に第1部はおススメです。「クラシックで巡る世界一周の旅」と題し、ナレーションなども入って曲の紹介をしながら進行しますので小学校低学年くらいのお子さまでも楽しめると思います。どこかで耳にしたことのある曲ばかりですのでお気軽にどうぞ。

また指揮者の角田鋼亮(つのだ こうすけ)さんは、名古屋市出身で東京芸大とベルリン音大に学んだ期待の新鋭といわれている方です。あの「のだめ」のドラマ新春スペシャルで指揮指導などもなさっていました。


愛知教育大学管弦楽団同窓会 第10回記念演奏会

日時:2011年8月13日(土)
開演:13:30
会場:愛知県芸術劇場 コンサートホール(栄)
指揮:角田鋼亮

曲目:
第1部〜クラシックで巡る世界一周の旅〜
スーザ…星条旗よ永遠なれ
ヴォーン・ウィリアムズ…グリーンスリーヴス幻想曲
ビゼー…『カルメン』第1組曲より「闘牛士の歌」
マスカーニ…『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲
J・シュトラウス1世…ラデツキー行進曲
ハチャトゥリアン…『ガイーヌ』第3組曲より「剣の舞」
佐藤直紀…龍馬伝

第2部
ムソルグスキー[ラヴェル編]…組曲『展覧会の絵』

第3部
ベートーヴェン…交響曲第9番『合唱付き』

ソプラノ:内田恵美子
アルト:丹羽幸子
テノール:大久保亮
バリトン:水野秀樹

合唱:岡崎「第九」をうたう会
   西尾第九を楽しむ会
   安城第九をうたう会

全自由席: 前売り¥800 当日¥1000


愛知教育大学管弦楽団同窓会
http://www.aue-orchestra.com/
指揮者 角田鋼亮
http://kosuketsunoda.com/


2011/04/08
執筆者: コハル@名古屋 (2:57 pm)
リフードア cafe

どうも〜コハルです。
新栄のリフードアに子連れでランチに行って来ました。

写真に写っているお惣菜。パスタにきんぴら、チヂミ、サラダ
どれも美味しそうでしょ?
写真に写ってませんが他にもパンやスープ、果物なども。

しかし、聞いて驚くことなかれ♪
ここのランチ、ちょっと変わってるんです。

実はこのお料理たちはすべて廃棄食材を使って作られたメニューなんですっ!
飲食店や生産段階で捨てられてしまうロスと呼ばれる食材や、
形が不揃い、規格外などの理由で捨てられる野菜たち
【食べられるはずの食材】 が命を吹き込まれて
美味しく生まれ変わって並んでいます。

さらに驚くべきところは 
ランチのお代は自分で決める!という点。

帰りに自分で決めたランチ代をcafeにお支払いする・・・という画期的なシステムなんです。
しかもそのランチ代は全額東北関東大震災の義援金として
全額充てられるんですって!
すばらしい!!

主催の森さん(名古屋大学 学生)は
「世界中に食べ物に困っている人が大勢いる中、
私たちの周りではたくさんの食べ物が捨てられてしまっている現実。
この矛盾をたくさんの人に知ってもらいたい。そして、無駄にされてしまう食べ物を
困っている人に役立てたいそういう想いでカフェを立ち上げました。
カフェのお料理の食材はほぼ全て もともと捨てられるはずだったものを
使っています。もちろん品質には何の問題もありません。」
と話してくれています。



中日新聞でこの記事を見かけて以来、興味をそそられ
場所など調べて偵察に行って来ました。
エレベーターで地下2階へ。バリアフリーなのでベビーカーでも行けます。
まず、ドリンク(200円〜)を頼みます。
(ドリンク代が運営資金だそうです)
その後、お皿を持ってビュッフェ形式(バイキング)でランチをどうぞ。
好きなお料理を好きなだけ取り、おかわりも自由。

野菜中心のさまざまなメニューが日替わりで登場しています。
健康的で手作りのほっとするお味で、お野菜中心のメニューなので
とってもヘルシー!おいしいんです。

(実はコハル、美味しくて楽しくて、2度も訪れてしまっています。)
環境にやさしい、美味しい手作りランチをたっぷり頂いて
お支払いしたランチ代は、被災地復興の義援金に充てていただけるなんて。みんなが幸せになれるステキな企画ですね。

私(ちびっ子2人)の他にも、お子様連れ来ていましたよ。
野菜たっぷり、やさしいお味なので離乳食の次男にもばっちりOKでした。
パンやフライ、炒め物、シチューやスープなど、毎日日替わりで
多彩なメニューが展開中。
ハートフルな学生さんの意気込みに心打たれたシェフたちが
続々と助っ人に加わってくださっているそうでパワーアップ。
心のこもった美味しいお料理が並んでいました。

毎日通いたいかも!
興味のある方はぜひ行ってみてください。


******************************************************
リフードア (チャリティcafe)

名古屋市中区新栄2−1−9
雲竜フレックスビル B2F ラウンジVIO

3月30日水曜日から4月28日木曜日
1ヵ月間、期間限定でオープンしています。

営業日は水・木・金・土 11時30分〜14時30分

ランチの収益金は全額義援金として寄付されます!とのこと。
******************************************************
アクセス 最寄り駅 地下鉄 新栄町駅 2番出口
     車の方、駐車場は近くのコインパーキングを利用




以下は中日新聞の記事から抜粋です。

東日本大震災の被災者を支援するとともに、日本の食料廃棄の問題を考えようと、
名古屋の学生らが、まだ食べられるのに廃棄される食材を使ったランチカフェを
30日、1カ月限定で名古屋市内にオープンした。
客に、料理に見合うと思う額を被災者支援のために募金してもらう。

京都大3年の森雄翼(ゆうすけ)さん(21)と名古屋大3年の鈴木大元(ひろもと)さん(21)が企画。
中京大や県立芸大、南山大などの学生ら十数人が呼応した。
名古屋市中区新栄2の飲食店「Live&Lounge Vio」が場所などを提供。
4月28日までの毎週水−土曜の正午〜午後3時に開く。
学生らは、卸売市場やパン店などの協力を得て、返品された野菜や形が崩れたパンなどを集めて調理。
ビュッフェ形式で提供する。有料の飲み物の利益を活動費に充てる。
テーブルには、Vioのシェフ有地(ありち)育夢(いくむ)さん(24)のアドバイスで作った野菜スープや
お好み焼きなどがずらり。
客は「廃棄されるとは思えない、いい野菜ばかり」と笑顔で味わっていた。
森さんは「震災で食べ物に困っている人が多くいるのに、同じ国で食べられるものを捨てている。
この矛盾を知ってもらい、被災者の方にはおいしいものを食べて元気を出してほしい」と話している。
2011/04/02
執筆者: コハル@名古屋 (9:07 am)
こんにちは〜
4月に入り桜もだんだん咲き始めましたね
名古屋は来週あたりが見頃でしょうか?

さて、3月26日に昭和生涯学習センターで行われた
【しょうわキッズカーニバル2011】に行って来ました!
今日はそのご報告をします♪

おばけの部屋で並んでいる間に
子どもたちの企画運営を支えておられる
スタッフの方にお話を伺うことができました。

今年で13回目を迎えるこのカーニバル。
子どもたちが企画し、実際に準備し、創作し実施する
子どもがつくる、子どものためのお祭り!です。
残念ながら様々な事情があって今回が最後とのことでした。
それだけに力が入っているとのことでした。

子どもたちの描くことが実現するために
大人スタッフはさり気なくサポートに入り、企画会議や準備段階も
立会い、当日もしっかり協力しておられました。
子どもたちが活き活きと動き、お祭りを楽しんでいる様子を
微笑みながら静かに見守っておられる姿が印象的でした。

子どもたちが心も体も頭も全身を使って遊べる
大人も楽しめるお祭りでした。
企画、運営、実施、撤収・・・きっと大変だったと思いますが、
忘れられない素晴らしい思い出になったことでしょう。
楽しかったです〜!
以下は写真のコメントです。

【壁に貼られた案内ポスター】
3階建てのセンター全体を使って子どもたちがお祭り内容を企画し、運営するこのカーニバル。壁に貼られた案内ポスターも
すべて子どもたちのお手製。添えられた文章もイラストもユーモアたっぷりでセンスが光ります。

【おもちゃリユースのコーナー】は、家で使わなくなったおもちゃを1個持って来ると、コーナー内にある好きなおもちゃ1個と交換できるという楽しい場所。子どもたちは嬉しそうに物々交換を楽しみ、小さいお子様連れのお母さんも真剣におもちゃを選んでいました。

【手品の部屋】では中学生のお兄さんがトランプマジックを披露してくれました。お兄さんみんなに見つめられてちょっと恥ずかしそう でもマジックのワザはばっちり決めていました。

【射的のコーナー】も大人気。割り箸でつくった輪ゴムてっぽうで
お菓子の箱を倒し、数に応じて景品がもらえます。
なかなか難しいなぁ〜!

【モニュメント・飾り】壁や天井にも飾りつけがあちこちにされてお祭りムードを盛り上げてくれていました。

子どもたちが活躍する夢のステージ。
子どもたちにとって
こんな大掛かりな遊びの機会が増えるといいですね!

2011/03/08
執筆者: あつ@三河 (12:15 am)
現在、名古屋おやこセンターで展開している
「技能者育成支援事業」のお手伝いをしています。

「技能職」と呼ばれる、いわゆる「職人さん」のお仕事を
若い世代の人々に紹介をするために、
職人さんのお話をうかがったり、仕事場を見学したり、
実際にお仕事の一部を体験させていただいたりする講座を
2月の末から3月の末にかけて開催しています。


普段では、なかなか目にしたり・体験したりすることのない
職人さんのお仕事を、無料で体験できるとあって、
どの講座もご好評いただいていますが、
まだ、若干名参加者を募集している講座がありますので
ご案内します。

職人への一歩!  来たれ若者 集え未来の職人魂
(参加費無料)

Aコース[若手職人講話+体験]
(参加対象者:16歳〜39歳)

3月12日(土)10:00〜12:00 会場:名古屋市女性会館
 「黒紋付染師」中村友亮さん
  〜手に職をつけるという事とは〜
 *織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑の紋を
  一枚の布に染付けする体験をします。
  額に入れて飾ると、かなり格好の良いものに
  なります。

3月24日(日)10:00〜12:00 会場:青少年交流プラザ
 「造園師」中西俊輔さん
  〜庭師は庭の絵かきです〜
 *会場となる青少年交流プラザにある木を
  職人さんのご指導のもと実際に剪定します。

3月24日(日)13:00〜15:00 会場:青少年交流プラザ
 「写真師」末松文さん
  〜写真で人とつながる〜
 *ブライダルカメラマンとして活躍されている写真師に、
  女性をいかに美しく撮るかをご指導いただきながら
  撮影を体験します。


Bコース[仕事場見学+体験]
(参加対象者:中学生〜39歳)

3月26日(土)10:00〜12:00
「大工」 
 *愛知建設労働組合(地下鉄桜通線 桜山駅から徒歩10分)さんに
  お邪魔して、仕事場見学+体験を行います。 
  体験では、花台にもなりそうな小さい木製の椅子を作ります。


Cコース[仕事場見学ツアー]
(参加対象者:中学生〜39歳)

3月28日(月)10:00〜16:00位まで
*一日で、「石工」「豆腐製造職」「友禅染師」「大工」「しぼり職」
 の5つの仕事場を小型バスに乗って巡り、仕事場見学をします。


いずれの職人さんも、大変魅力的な方たちばかりで、
体験内容もとても面白いものになっています。

ご興味のある方は、是非お問い合わせください


お問い合わせ先:NPO法人名古屋おやこセンター 
        技能者育成支援事業事務局
        TEL 052−205−8881  
        FAX 052−205−8882
        E-mail n-oyako@crocus.ocn.ne.jp          
2009/11/18
執筆者: ついでにペロリ (7:32 pm)
岸田典大 絵本パフォーマンス

岸田典大がお届けする 

  絵本+オリジナル音楽+アルファー
    全く新しい絵本の世界!!

きしだてんだいをご存知ですか?
 
 絵本にオリジナルの音楽をつけて読む
      絵本パフォーマンス
   を展開しています。

いつもの絵本がちょっと違った!!
ぜひ ご参加ください。
 
      とき  2009年11月28日(土)
          午後2時から

      ところ 女性会館 視聴覚室

      参加費 500円(3歳以上有料)

現在 北海道千歳に在住。
  なかなかお目にかかれません。
      ぜひ この機会にどうぞ!!
 日本でおそらく絵本に音楽をつけてよみはじめたのは彼が最初!!

  いっしょにワクワクすることを体験しよう

   主催・申し込み
     特定非営利活動法人 名古屋おやこセンター
     TEL(052)205−8881
     FAX(052)205−8882

           さあ!急いで!!
2009/09/30
執筆者: しんちゃん@尾張 (10:37 am)
今日は犬山で開かれる音楽祭♪のお知らせです。
赤ちゃんからお年寄りまで楽しめる内容とのこと。午後からなので犬山方面(明治村、モンキーパーク、リトルワールド)で午前中遊んでから寄っていただいてもいいかなと思います。
会場のさら・さくらは市民健康館で大きなお風呂もあります。家族みんなで立ち寄り湯も楽しいですよ〜。


◆ラブリー音楽祭
  〜犬山の音楽家たち〜

犬山で活動するプロ・アマチュア音楽家によるコンサート
秋のラブリーミュージックがみなさんの心をあったかくします♪

日時   10月12日(月・祝) 13:00〜15:00
場所   さらさくら 1階 交流ホール
参加費  無料 (定員150名 先着順)

出演   ♪カモミール(トーンチャイム)
      ♪オカリナゆう
      ♪風子(フルート)
      ♪洋山会(三味線)
      ♪Chieko(歌)
      ♪マツナミ レイ(ギター弾き語り)
      ♪犬山市立東部中学校 ブラスバンド部
      ♪ラブリーミュージック(童謡)

主催  ラブリーミュージック(犬山市市民活動団体)
お問い合わせ 080-5593-6950(村井)

◆さら・さくらの湯 
〒484-0061
愛知県犬山市大字前原字橋爪山15-2
0568-63-3810

源泉名   めいほう温泉
泉質    天然ラドンを含むアルカリ性単純温泉
営業時間  午前10時〜午後8時30分(金・土曜日は、午後9時まで)
       (入浴受付時間は、閉館30分前)
休館日   月曜日(但し、月曜が国民の休日にあたる場合はその翌日)12/28〜1/4
入浴料   一般 500円 (回数券12枚綴り、5,000円)
       65歳以上・障害者・小中学生 300円
       小学生未満 無料
2009/09/17
執筆者: しんちゃん@尾張 (2:10 pm)
すっかりご無沙汰していました。しんちゃん@尾張です。
朝晩涼しく(寒く)なってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今日はコミュニケーションの講座に行ってきました。
初対面の人も多く、はじめはみんな緊張していましたが
簡単なゲームをしたり、ニックネームで呼び合って握手したり、で
だんだん気持ちがほぐれて笑顔がこぼれる楽しい時間になりました。

コーチングをベースにコミュニケーションについて様々な話があり、
いろんな気づきのある内容でした。
いくつか紹介すると。。。

◆話を聞くとき、「〜なんだね」と受け止める。
 話をした人はアドバイスがほしいわけじゃない。

 Ex.子どもが転んだとき  
   「だから危ないっていったじゃない」
   「痛くない痛くない」 
       ではなく
   「痛かったね〜、もう大丈夫だよ」

◆ママが子どもと良好なコミュニケーションをするためには
 社会とのかかわりを持つと、視野が広がっていい。

◆行動の基準を「人にどう見られるか」ではなく「自分がどうしたいか」に置こう

◆自己開示(自分を知ってもらう)と他者受容のバランスが大事

◆承認のコップに水をためる
 人から認められることを求めるだけでなく、自分で自分を認めよう

◆子どもの承認のコップに水をためるのは親
 「あなたは○○な子だね」

◆次回までの宿題は
 「1日2分、聞き上手になろう!」
 あまり自分が聞きたくない話は2分が限度、なんだそうです。

子どもや夫とのコミュニケーション、社会の中でのコミュニケーション、私自身いろいろ悩みはあるのですが、何か考えるヒントをもらった気がします。

この講座は4回連続講座で、今日は第1回目でした。2回目以降は託児は既に定員に達したそうですが、受講のみの場合はまだ空きがあるそうです。興味のある方はぜひ参加してみてください。


『子育ても子育て支援も・・・・・                        
      わたしらしく、あなたらしく』

日時

内容  小牧地区・・・9月から10月 全4回 木曜日 10:00〜12:00

   第1回 9月17日 (木曜日) 〜オリエンテ−ション〜          
        ☆はじめまして! 笑顔であくしゅ) 
          
   第2回 9月24日 (木曜日) 〜自分を知る、他者を理解する〜          
        ☆今のまんまで大丈夫、私のココロ、あなたのココロ
 
   第3回 10月8日 (木曜日) 〜気持ちの伝え方〜          
        ☆目からウロコのHappy コミュニケ−ション

   第4回 10月22日 (木曜日) 〜アクションプラン〜          
        ☆みぃつけた! もっと素敵なわたしへの一歩!

     このあと、10月23日に 名古屋のウィル愛知にてフォ-ラムも行われます。

場所    小牧市公民館学習室(小牧市小牧2-107)

参加費    講座:無料

   託児:1人につき1回300円

申し込み   メ-ル・・・office@mama-plus.com(返信メ−ルが受け取れるように設定して下さい)
  はがき・・・〒490-1113 甚目寺町中萱津出口24-2 NPO法人 ママ・ぷらす宛て
  件名に「小牧市講座」
  本文に,名前・年齢 △棺蚕蝓´お電話番号

  お問い合わせ先 090-7302-0488

定員 30人(定員に達し次第締め切り。託児の定員は15人です)
備考 WAM(独立行政法人福祉医療機構) H21年度助成金事業
主催:NPO法人ママ・ぷらす http://mama-plus.chu.jp
協力:小牧地区 子育てママ応援隊 M−cPlace
2007/10/03
執筆者: 狩野@尾張 (11:10 pm)
私が所属する子育てサークルでは、毎月地域の集会所などを借りて、子育てサロンを運営しています。
子育てで家にこもりがちになるお母さん達の出会いの場、憩いの場になればいいなぁ・・・と活動しているのですが、今月はいつもと違うサロンになっています。

ピーターパンとは、長久手町障がい児者親の会『希望の会』幼児学齢部として活動されているグループです。10月の4回の子育てサロンは、そのピーターパンのお母さん達に協力していただいて、ちょっとした座談会をすることになりました。

今日は、その一回目。
障がい児を持つお母さん達の生の声を聞かせてもらえる貴重な機会でした。

いろんな言葉が印象に残っています。
どの言葉も子どもを信じ、そのままを受け入れられている強い思いのあるお話でした。

年長の時にアスペルガー症候群であることがわかったお母さんが「自分の育て方が悪いと攻められるほうが楽だった。子どもに問題があると言われるよりは・・・」と話された時は、胸の奥がチクリとしました。今もうまく言葉にできない棘がうずく感じがします。

子育てのストレスとの付き合い方では、先輩お母さんの話を聴くことで軽減できた、ともおっしゃってました。二人目よりも一人目の子育てのほうがストレスがあるのは、一人目は何もかもが初めてで予測不能なのに対し、二人目は一度経験済みだから予測できる。それと同じことではないか?やはり経験者の話は大切というお話でした。

残り3回。
どんなお話が聴けるのか、楽しみです。
私達が住む地域には、いろんな人が住んでいます。
いろんな人が少しずつ思いやりをもって生きていけば、いろんな人が普通に生活できる場所になるんじゃないかな。
まずは、どんな人がいるのか知ることから始めてみようと思います。


*****************************************************

日時・場所:10月10日(水)10:00〜 長六集会所
      10月17日(水)10:00〜 西の根集会所
      10月24日(水)10:00〜 杁ヶ池体育館
会  費 :無料
2007/07/30
執筆者: はんだ@知多 (7:00 pm)
セントレアで、知多地域のイベントが開催されます!


「知多半島観光物産展
夏まつりinセントレア2007」


<内容>
知多半島の各市町が日にちごとに担当し、自分の地域を紹介していきます!
ステージイベント・体験コーナーなどがあります。
8/5は半田市の日で、
10月に大々的に行われる「はんだ山車祭り」の紹介コーナーや、からくり上演などがあります。
また、半田市出身で、「ごんぎつね」など新美南吉童話の折り紙コーナもあるので、
お子さんもきっと楽しめると思います(^o^)


<日時>8/1(水)〜8/5(日) 10時〜17時
<場所>中部国際空港セントレア 4階
◇一部体験コーナーでは参加費が必要です。
◇申込み不要
<問合せ>半田市役所 商工観光課 0569−21−3111
2007/07/20
執筆者: 高橋@名古屋 (1:00 pm)
おもちゃ作家,児童書作家 杉山亮さんが自宅で開く
「ものがたりライブ」のお知らせです。

7月21日〜9月2日まで 金曜休み
1日3回の公演があります。

さらに土曜日とお盆中の夜は
「夏のお化け話ライブ」もあります。

詳しくはHPで。
http://www.h6.dion.ne.jp/~sugiyama/index.html

昨年から始まったこの企画。
八ヶ岳の麓の杉山さんの自宅は素敵なログハウスです。
デッキでお茶をいただきながらの〜んびり。
身体中の空気が入れ替わっていきます。

お庭には(境界線がないのでどこからが隣かわからない。。。)
夕べ現れたという鹿のフンが落ちてたりして。。。

ものがたりライブでは、どこからがほんとの話で
どこからがお話の世界なのかわからない
不思議で、クスッと笑えて、ホンワカしてくるお話でした。

おもちゃについてのトークも、戦中戦後のおもちゃなんかも
実際に触らせていただけたりしておもしろかったです。

お話とお話の間の時間には、隣の森を散歩がてらに抜けていくと
アウトレットモールがあってお買い物もできます。
去年はちょうどセールの期間でラッキーでした。
(リゾート地のアウトレットには犬連れが多かった。。。なんでかな?)

小淵沢インターの近くには、手作り体験ができて
温泉もある「道の駅小淵沢」もあります。

夏の一日、避暑地へGO!
2007/07/11
執筆者: はんだ@知多 (4:20 pm)
ゆかた を着て、
昔ながらの、地域の手作り夏まつりに行きませんか?

お寺にかこまれた、昔ながらの町並みが残る
紺屋海道(こんやかいどう)で開催されます。
小さな地域ですが、風情があり、ゆかたが似合ういいところです。


子どもも、お母さんも(お父さんも)、ゆかたを着て、
子ども縁日などで、ゆったりと夏の風物詩を楽しまれてはいかがですか?


《日時》 8/4(土) 15:00〜18:00
《ところ》 紺屋海道(半田市堀崎町界隈)
《メイン会場》 摂取院駐車場
《対象》 どなたでも
《駐車場》 ナゴヤハウジングセンター半田会場の駐車場を利用してください。
《備考》 雨天中止
《問合せ》 半田市役所 企画課 0569-21−3111
2007/07/07
執筆者: 狩野@尾張 (2:40 pm)
いつも「小さな手」がお世話になっている「かわせみ工房さん」の夏の恒例行事トマト収穫祭が今年もあります。

真夏の太陽の下、真っ赤かのトマトを収穫しませんか?
手作りピザ、焼きそば、ホットドッグなども美味しいものがたくさんありますよ!

日 時:7月29日(日)10時〜14時
参加費:大人 1800円
    小学生・学生ボランティア 500円
    幼児 200円
場 所:NPOかわせみ畑 
    名古屋インターから東へ5舛曚鼻淵皀螢灰蹈僉璽の西側)

興味のある方は、メールください。
または「かわせみ工房」へ直接お問い合わせください
2007/06/29
執筆者: はんだ@知多 (5:30 pm)






講座の紹介をひとつ紹介します。

子どものことを学び、
同じ年頃のお子さんを持つお母さんに出会える場でもあります。

全5回講座の内、3回が託児つきです!


只今、申込み受付中です!
(定員になり次第締切)

お子さんの年齢が講座対象年齢に、ピタリ!の方、
ぜひ、どうぞ!



<講座名>
「第2回 幼児学級」
<内容>
1歳から大切にしたいことを柱に、子どもの育ちと親のかかわりについて学びます。
健康、食、子育ての講座や、親子遊びや音楽を通して親子で楽しむ講座などがあり、
また親子同士の交流などもあります。
<対象>
半田市内在住の第1子で、申し込み時に、満1歳〜1歳8ヶ月に達しているお子さんとその母(父)
<日にち>
7/13(金) 7/18(水) 8/1(水) 8/8(水) 8/19(日)
<時間>
10時〜11時30分
<受講料>
無料
<託児>
第1回〜3回は託児があり(無料)。第4.5回は親子での参加(託児なし)です。
<申込み>
6/26より電話又は窓口にて受付。0569-22-4188
必ず受講者本人が申込みをしてください。先着15名

■詳しくはこちら
「半田市子育て総合支援センター はんだっこ」
2007/06/25
執筆者: 狩野@尾張 (5:30 pm)
長久手町にある名都美術館(東部丘陵線リニモ杁ヶ池公園駅から徒歩5分)で夏休み向けの企画があります。

<特別展>楽しい森の仲間たち 水野政雄の世界
平成19年7月3日(火)〜8月10日(金)

水野政雄先生と一緒に紙遊び体験もできるイベントもあるみたいですよ。詳細は名都美術館に直接確認してくださいね。
 
夏休み、子どもの五感を刺激する経験もいいですよね。
美術館って子どもと一緒に行きたくても、「騒ぐしなぁ・・・」とか考えてしまってなかなか勇気がいるものですが、こういう企画なら、安心していけそうです。

私も、長い夏休み、一度は必ず行きたい、と思っています。
2007/05/10
執筆者: みわ@海部 (7:40 pm)
来週、親子ふれあい広場企画で 親子で楽しもう!うちわ作り☆ があるため5/8火曜日の午前中集まり、その準備をした。

準備といいながら、やっぱり女性が5人も集まると話がなかなか本題に入らない・・・

本題に入ってもすぐ脱線・・・それがまた楽しくて という感じでしたが、お昼までには無事終わる事ができました。

当日は、今を残す、世界にひとつだけの素敵なうちわが出来そうです。

製作後は、風船遊びや読み聞かせも行う予定。

交流をふくめ、一緒に楽しめたらなぁと思います。

 
 5/16水曜日 10-12時  情報ふれあいセンター2F 研修室
  参加費は無料。当日受付です。
2007/04/28
執筆者: はんだ@知多 (11:00 am)





前回の記事に関連するイベント紹介です!
お近くの方、GWの親子のおでかけにいかがですか?

■イベント名:「蔵のまち 端午の節句」

■内容:
●こいのぼり
半田運河沿いに100匹のこいのぼりが飾られます。(前回の記事参照)

●竹で遊ぼう
竹きり・竹割り・竹つりなどのゲーム・竹カッポンや竹笛の製作体験ができます。
◇5/4(祝)10時〜16時 半田市観光協会前にて

●ワリバシゴム銃で遊ぼう
ワリバシゴム銃を作って、的あて遊びができます。
◇5/5(祝)10時〜16時 半田市観光協会前にて

●まちかど紙芝居
子どもから大人まで楽しめる紙芝居の上演。
◇5/5(祝)11時半〜 ・ 14時〜 半田市観光協会前にて

●万三おやこ寄席
親子で楽しめる落語とハーモニカ演奏。
◇5/5(祝)10時〜 半田市観光協会にて

●こいのぼりクーポン
クラシティ半田周辺の商店街(ランブリングタウン)で、
色々な催しがあります。
「ヒミツのプレゼントがついたさかな釣り」
「大きな折り紙でかぶと作り」
「プレゼントつきぬりえ」など。
参加にはクーポン券が必要です。
クーポン券は当日も配布しているとのことです。(数に限りがあります)
◇5/5(祝)10時〜15時 クラシティ半田近くの商店街(ランブリングタウン)にて


■場所について
半田市観光協会はJR「半田」駅より徒歩約5分。
ランブリングタウン(商店街)は名鉄「知多半田」駅より徒歩約5分。クラシティ半田や末広交番の近くです。

■問合せ:半田市観光協会 0569-32-3264

■詳しくは半田市公式HPへ
http://www.city.handa.aichi.jp/
2007/03/21
執筆者: みわ@海部 (11:20 am)
先日、大好評だったベビーサイン講習会です。

2回目は3月29日(木)10時から正則コミュニティーで行います。*22日は中止になりました。
まだまだ募集!詳しくは前のページを見てね!
2007/03/06
執筆者: みわ@海部 (11:00 pm)
美和町高民間事業・親子ふれあいサロン企画として、「ベビーサイン講習会」を開催します。

3月9日(金)10時〜12時 美和町文化会館2F多目的ホール
 1才半までのお子さんをお持ちの初心者向け
3月29日(木)10時〜12時 正則コミュニティセンター1F和室
 お子さんの年齢不問

■参加費:各回500円
■定員:各回25組
■お申込・お問合せ:岩山 TEL/090-4858-2464
■申し込み人数が少ない場合は、中止になる場合もあります
■キャンセルは、3日前まで。それ以降は、半額の250円をいただきます

ベビーサインとは、言葉を話せないお子さんと、手話を使って会話をする方法。身近なところでは、さようならをするときに「バイバイ」と手を振りますよね。これも、ベビーサインのひとつだそうです。

基本は、町内の方のみの参加なのですが、もし、定員に空きがあれば、他町村の方も、受付けます。詳しくは、お問合せください。
2007/03/06
執筆者: 樋口@尾張 (10:50 am)
子どもと家庭を支援するNPO法人はーとねっとでは、毎年子育てに関する連続講座を開催しています。

今年度はテーマを『思春期のこころ』として、6月から10月まで月1回の講座を予定しています。
専門家からのお話を聞くだけでなく、ロールプレイングや参加者を交えてのフリーディスカッションなども行う予定です。

***詳細が決まりましたら、イベント案内に掲載します***
2007/03/01
執筆者: 鈴木@西三河 (11:30 am)
3月30日 豊田市創化館交流間において造形教室
2007/03/01
執筆者: みわ@海部 (10:10 am)
美和町の文化の杜で3月3日に開催される「こどもまつり」に私たちエンジェルネットみわも参加します。
お手伝いするのは餅つきです!!
スタッフも子連れでがんばりま〜す

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.