サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2007/06/17
夏キャン2007 親子で読みたい本
テーマ: あそび・おもちゃ : 
執筆者: 犬塚@名古屋 (2:00 pm)
梅雨ですが、この天気の良さはもう夏と言ってもいいでしょう

夏のキャンペーンがもうすぐあいち・こどもネットで始まると言う事で、読書という分野でキャンペーンに参加したいと思います。

梅雨の外に出られない時、暑すぎて外に出たくない時に、読書はいかがでしょうか?


ご紹介する本は、一応年齢や対象者というものはありますが、長く本棚に置いてもらえるんじゃないかな?と思うものです。


本の感想も、読んだ人、読んだ時期によってそれぞれでしょう。
親子一緒に読んだり読み聞かせ、微笑ましいですね。ひとりで読んでも、じ〜んと何かが残ります。
ちなみに私は「モモちゃん」シリーズの表紙の絵がなぜか心に残っています。
見た目レトロな人形劇風のモモちゃん・・・まだ実家にあります。
では4つご紹介!



1.「おぼえているよ、ママのおなかにいたときのこと」
   リヨン社  ママとパパ、ママと赤ちゃん、パパと赤ちゃん
   池川 明(著)

胎内記憶の研究もしている産婦人科医が、育児中のお母さん達にアンケートを取った結果を元に書いた、胎児の不思議を書いた話。お腹にいる時から、赤ちゃんは人間として成長しながら私達の前に現れてくるだと感心!ママとパパでお腹の子に語りかけたり、大きくなったら我が子に聞いてみたり、なんだか楽しめそう。




2.「くっついた」 こぐま社  0歳児〜
   三浦太郎(著)

3.「おててがでたよ」 福音館書店  0歳児〜
   林 明子(著)


2.3.は私がベビーマッサージの時に、準備運動がてらに取り入れたり、ご紹介している2冊。スキンシップもできて、みんなご機嫌♪ 
2.は金魚やゾウに始まって、ママ、最後にはパパとも「くっついた」する、実にシンプルな展開。絵もほのぼの。
3.は、体の部位を覚えたり、一人で洋服を着る事に興味が出てたりするかも・・・。

両方ともに本が手元になくても、赤ちゃんとの絆づくりができておすすめ。




4.「おおきな木」 篠崎書林  就学年齢に近い子〜 
   シェル・シルヴァスタイン(著)
   ほんだ・きんいちろう(訳)

少年と、昔から少年の近くに立っている大きな木との物語。
少年は木のことが大好きで、木陰になってもらったり、木で遊ばせてもらったり、木もそれを受け入れ、少年と接している事がもとても幸せだった。
やがて少年が大人になると、わがままになり、自分の都合の良い時だけ木を頼ってくる。
家が欲しければ自分の枝を使っていい、舟が欲しければ自分の幹を切り倒せばいいと言う木。
少年は自分の欲望を満たしていき、やがて老いていく。それから切り株になった木を見て思うことは・・・?

親子で一緒にどうぞ。そして子供が少し大きくなったら、一人で読んでみてと提案してはどうか?
何度も何度も、もっと大きくなってから読み返しても、その時その時の感想が得られると思う。






☆「本のタイトル」、出版社名、対象年齢(者)、作者、本の概要の順に載せてあります。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.