サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2007/05/10
気軽に食育♪
テーマ:  : 
執筆者: 犬塚@名古屋 (9:10 pm)
私、小さい時はかなりの偏食でした・・・。そしてガリガリのガーリーちゃんで、小学校入学するまではよく熱を出して母の手をわずらわせていました。


両親共働き(母は自営で飲食業)なので、祖母に面倒を見てもらっていたそうです。祖父母は、孫に優しすぎると言うか(^^;)無理やり食べさせる事もなく、私が食べる事に飽きるとさっさと片付けてしまっていたようですね。


そしてあまり子供向けメニューが出なかったのと、偏食ゆえに食に対して興味がなかったので、楽しく食事!という記憶があまりないんです。



ところが、小学校に入ってから運動量が増えたこともあり、今までの食の細さはどこへやら・・・モリモリ食べるようになりました。


ひとつのきっかけとして、自分のものを自分で作った事がとても大きいと思います。


最初は袋入りのラーメン。小1だったと思います。栄養面ではう〜ん・・・と思われるでしょうが、とてもおいしかったのを覚えています。麺とスープだけだったのが、そのうちCMに出ている具を見て、野菜を入れるようになったりして、食べる事・作る事が楽しくなりました。


ラーメンばっかり食べていたので、家族に「そんなのばっかり食べて!」と怒られてましたけど、自分で作るとたとえそれが失敗しても美味しく感じるですもの・・・


食育=栄養のバランス、を重視する人も多いと思います。確かに大切ですが、まずは食に興味を持つ事から始める事から!ですね。


姪っ子5歳は餃子作りが大好きです。それをきっかけにお皿を洗ったり、食卓のお膳を整えたりするようになりました。そしてお腹が空いている時も、「ママがみんなの為にお野菜切ったり炒めたりするから、できるのに時間がかかるんだよ。すごく難しいんだよ(←ちょっとオーバーですが・・・でも言います。)だからもう少し我慢できるね?」と言うと、あまり駄々をこねません。


食にまつわる事を、できるところから本人に体験させるとちゃんとわかるようになります。もちろん後でめっちゃ褒める事を忘れずに!やったら褒める、とにかく感情を表す、おばバカゆえにその後の子供の顔がたまりませんっ!!


私が出産する前に体験してみたいのが、マクロビ料理を習う事です。知人が習っていまして、予算の関係で(笑)すべてを再現するのは無理だそうですが、すっかり玄米にハマっているそうです。最初は白米と混ぜて、それから玄米の割合を増やしたり、ミートボールくらいの玄米おにぎりにしたりして、今では子供達は抵抗なく玄米をモリモリ食べているとの事でした。


母は「どんなに忙しくてもウチは冷凍食品は極力出さなかったよ」と言ってます。でも今は時代も品質も昔と変わってきたので、冷凍食品でも使い分ければいいと思います。要は、無理せずいいものはどんどん取り入れれば良い訳です。マクロビ料理は、素材の美味しさを引き出し、余分なことはしない「引き算の料理」と誰かが言ってました。まずは、スイーツから作ってみようかな(^-^)


名古屋市北生涯学習センターで、ベーシックコースがあるそうです。一回で一汁一菜くらいのメニュー+デザートを作りながら、マクロビについてのお話があるそうです。3回で1コースなので気軽に通えていいなぁ〜って思います。興味のある方は下記に問い合わせしてみて下さい。



マクロビクッキングスクール名古屋校
名古屋市千種区堀割町
TEL 052−762ー1371
FAX 052−762−4478

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.