サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2015/04/02
東山動物園 飼育員さんに話しかけてみよう
執筆者: コバ@尾張 (11:21 pm)
 ふだん春日井の山で保育をしている子育てナビゲーター「コバ」です。

 毎日森の中で活動している森のようちえん児ですが
毎年春に親子遠足にでかけます。
2年前は陶磁資料館で親子陶芸。
昨年はモリコロパークの森ゾーンを親子でおさんぽ。
今年は東山動物園を親子で遠足することに。

 きょう保育スタッフ4人で下見にでかけました。
コバは久しぶりの東山動物園。
桜は満開。
新しい動物舎が増え、動物が間近で見られるようになったり、展示物に工夫が見られ、以前にも増して楽しめるようになっていました。
飼育員さんに話しかけると動物のことをいろいろ話してくれたり、裏話を披露してくれたり、ふだん見られない動物の様子を見せてもらえたりしてより深く楽しめました。

 今行くと、運がよければアカカンガルーの赤ちゃん(指先くらいの大きさ)やワラビーの赤ちゃん(お母さんのポケットから時々顔を出している)が見られるかも。
きょうは両方とも見られてラッキーでした。カンガルーの赤ちゃん、とってもかわいかった〜。
 
 ギネスブックで「世界一怖いもの知らずの動物」と認定されているラーテル(イタチの仲間)はライオンにも果敢に立ち向かい、コブラなどの毒にも耐性を持つそう。日本国内では唯一ここでしか見られないめずらしい動物だそうです。ハチミツをなめている姿は愛嬌たっぷりでした!

 ニホンザルやゴリラの子どもたちはお互いちょっかいをかけたり、じゃれあったり、木の上に登ったりロープをつたったり、人間の子どものように元気そのもの。いつまで見ていても飽きません。

 どの動物にも名前(愛称)がついていて、チンパンジーやオオカミ舎、ゴリラ舎前のボードにはそれぞれの生い立ちや人間関係(動物関係?)や性格(飼育員から見た)などが写真入りで紹介されていて、彼らの人間模様(動物模様?)を知ると、わたしたち人間と同じように社会生活を送っているんだなぁと身近に感じたり、仲間との関係を彼らの動きやしぐさから読み取ったりするおもしろさを体験できました。
 
 どの飼育員さんも話している様子や動物との接し方から動物への愛が感じられ、そんな飼育員さんからいろいろな話を聞くとますます動物への興味や共感が湧いてきました。

 これからも動物園にでかけたら積極的に飼育員さんに話しかけてみようっと!
動物園がいっそう楽しめます!

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.