サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2015/03/29
卒園式。
テーマ: 乳幼児 : 
執筆者: あつ@三河 (3:14 pm)
3月25日、快晴の空のもと、次男が保育園を卒園しました。


長男が0歳の時に保育園に通園を始めてから約9年間続いた子どもたちの送り迎え。
私とだんなさんの保育園送迎生活も卒業となりました。


名古屋の保育園を卒園した長男は、東小文化劇場を貸し切っての
とても大がかりな卒園式でした。
壇上でりっぱに卒園証書を受け取る長男、将来の夢を語る長男、
先生に花束を渡し、素晴らしいピアノ演奏と共に歌う長男、、、。
子どもたちがしっかりと成長し、自立できるようになったことが
とてもよくわかった卒園式。
私は、式が始まったすぐから号泣号泣の卒園式でした。


そして豊川で迎えた次男の卒園式。
長男の時の経験を活かして、お化粧薄め(泣くと剥げてしまうので)、
タオルを持参して万全の態勢で向かいました。

次男の保育園は、園のお遊戯室で子どもとの距離もとても近く
アットホームな雰囲気で行われました。
卒園証書を受け取った子どもたちは、そのまま親の所へ来て
「ありがとう。」と言いながら証書を渡してくれます。
自分たちは一人でここまで育ったのではないと、
お世話になった先生や両親、在園児たちにも感謝を伝えることができた
卒園式でした。

いつもの雰囲気の中で、いつもの先生や両親たちに囲まれて行われた卒園式。
あまりにいつもと同じ過ぎて、次男が普段のようにダラダラしてしまい、
真っ直ぐ椅子に座るようにジェスチャーで促すのに一生懸命で、
あまり泣けなかったお式でした。

でも、卒園式のこどもとの距離と同じように、この3年間でとても関係が近くなったママ友たちと
「卒園式、ピシッとしなかったね〜。」と笑いながら話をすることができた
次男の卒園式もやっぱり良いものでした。


そしてこれから私たち親は、子どもたちの帰りを待つ生活になります。
雨の日も風の日も雪の日も続いた子どもたちの送迎。
ようやく肩の荷が下りましたが、なんだか寂しい気も、、、。

お迎えを忘れて保育園から電話がかかってくる夢を度々見るほど、
送迎が常に頭の中にあって縛られた9年間でしたので、
しばらくの間は3時半が来ると、「あっ、お迎えに行かなくちゃ!」って
焦るんだろうな〜と思います


みなさんの卒園式は、どんなお式でしたか?

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.