サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2012/03/27
子育て情報案内人 研修会 in 岡崎 レポート
執筆者: しんちゃん@尾張 (5:27 pm)
3月13日(火)、子育て情報案内人の研修として、岡崎市の「総合子育て支援センター」と「Libra(りぶら)」を訪問しました。

◆岡崎市総合子育て支援センター
支援センターは、保育園などが入っている建物の3階部分にあります。センター長の太田さんに、支援センターの事業についてお話を聞きました。

・月齢ごとのひろば(予約不要)
 例)ねんねひろば(3〜5ヶ月児)
   ころころひろば(6〜8ヶ月児)
   にこにこひろば(9〜11ヶ月児)
 情報交換したり、ママ友ができたり、ひろばから子育てサークルができたりするそうです。
・パパ講座の開催(人気があるそうです)
・人材バンク(子育てに関する技術を持つ人)の登録制度

その後、センターの中を見学しました。
おもちゃが豊富な自由に遊べるスペースがあり、子育てサークル活動用の広い部屋があるのが印象的でした(現在、33サークルが活動中とのことです)。









◆Libra(りぶら)
「Libra」は2008年11月にオープンした岡崎市図書館交流プラザ。図書館のほか、ホールやスタジオ、会議室、調理室、岡崎むかし館、ジャズコレクション展示室など様々な施設が入っています。

NPO法人岡崎まち育てセンター・りたの天野さんに、Libraの館内について、りたが運営する岡崎市内の地域交流センターのつどいの広場事業、その他の活動などについて、りぶらっこ☆ファミリー代表の山田さんに、Libraで行っている託児についてお話をうかがいました。


Libraではりぶらっこ☆ファミリーによる託児が週に2回、午前中に利用できます。Libraを利用する方のお子さん(未就園児まで)の託児サービスです。
子連れで図書館を利用していて、子どもの声が館内に響いたりして、肩身の狭い思いをよくしていたので図書館内で託児してもらえるのは、すごくいいなあ、と思いました。
愛知県では岡崎が初めてのようでしたが、もっと広がるといいのにと思います。お聞きしたところ、岐阜県図書館にも託児サービスがあるそうです。


子どもの図書室が一般の図書室と部屋が分かれているのも、とてもいいなと思いました。
静かにさせるのも大切ですが、幼い子には言っても無理な時期もありますし、大人の方も、子どもの声が気になる人もいると思うので。




岡崎市全体として、公的な支援が手厚いなあと思いました。
各地域にも交流センターがあるなど、施設面も充実していて、正直、うらやましい、と思う部分がたくだんありました。
もちろん、ないものねだりをしても仕方がないので、今回、見聞きしたことを少しでも地域に生かしていきたいと思います。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.