サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2011/09/20
ホメオパシー 36基本キット
テーマ: あそび・おもちゃ : 
執筆者: ゆりりん@名古屋 (10:50 pm)
ずっと前にホメオパシーのことをここで書いたことがあるのですが、
今年に入ってからホメオパシー療法を生活に取り入れています。
こどものうちは医療費がタダなのでホメオパシーで対処する方が高くつくのですが、
軽い風邪程度ならこども達も病院には行かずにホメオパシーで対応しています。


最近購入したのがホメオパシーの36基本キットというもの。
家庭生活を送っている中で揃えておきたいベーシックなレメディが揃えられているキットです。
今年の夏休みは1週間ほど北海道旅行に行きました。
こどもが二人して風邪をひいていたのですが、
基本キットを携行して旅行をしていたので知らない土地でも症状に対処することができました。


そこでビックリした体験談を。
帯広に宿泊していたある晩のこと、
夜中の3時頃に長男が「耳が痛い〜。」と耳を押さえながら起き出しました。
風邪からくる急性中耳炎であろうということで、
中耳炎に対処するレメディを与えました。
すると数分後には「痛くない。」と言ってスヤスヤと眠りにつきました。
これには私も主人もビックリ!
初心者なものですから、ホメオパシーもちゃんとヒットしているのかどうか分からないこともあるんですが
今回の中耳炎は効果てき面でした。
旅行中2回ほど「耳が痛い」ということがありましたが、レメディですぐ治まりました。

勿論症状が悪化するようであれば病院に行くことを考えていましたが、
幸い二人とも病院のお世話になることなく旅行を終えることができました。


健康はお金で買えないもの。
今まで「風邪=病院」という方程式が成り立っていたのですが、
こどもが生まれてからは医療に対してもよく考えるようになりました。
西洋医学のメリット・デメリット、民間療法のメリット・デメリットをよく考えて
使い分けていきたいなと思っている我が家です^^

食事療法なども今色々と勉強中で面白いですよ☆

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.