サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム


あなたの興味や得意なことを生かして情報発信しませんか?
子育てナビゲーターの登録はこちらへ
もどる   子育て情報案内人ブログ
愛知県内各地の子育てナビゲーターたちが、地域でのイベント、おススメの遊び場やお店、本やおもちゃの紹介、子育てや暮らし、食に関する話題など、子育て中のママ・パパに役立つ情報をブログ形式で発信します。
下の一覧からテーマを絞って読むことができます。


2010/06/10
恐竜博物館へ行ってきました!
執筆者: しんちゃん@尾張 (11:42 pm)
テーマを「アウトドア」にしましたが、博物館は室内なので、天候に関係なく楽しめます。

先週土曜日に小学校があり、その振替えで7(月)がお休みだったので、夫も休みをとり、日帰りで福井県に遊びに行ってきました。
一番のメインは「化石発掘体験」。
なぜこれを選んだかというと、息子に「体験型の遊びをさせたかったから」。
遊園地でただ遊ぶというのだと、子どもは楽しいだろうけど、何となく親の怠慢のような気がしてしまうので。

発掘という言葉から、土の中を掘り起こすのか?と勝手に予想していたのですが、そうではなく、ハンマーとタガネを使って、石を割り、化石を見つけていく、という感じでした。子ども1人につき、大人1人が一緒に入場できます。父親が発掘に参加して、母親はビデオや写真撮影、という人が多かったかな。やっているうちに、大人のほうが真剣に発掘作業をしているのが、見ていておもしろかったです。









発掘した化石は、気に入ったものを1つだけ、おみやげに持って帰れます。恐竜の化石など、すごい発見をしたものは博物館にお渡しください、とのこと。(名前入りで展示してもらえるらしいです)
息子と夫は植物の茎の化石をいくつか見つけ、一番はっきり化石とわかるものをもらってきました。

意外にも女の子もたくさん来ていました。父と娘と協力して化石を発掘する、というのもいいですね。娘と最近あまり会話がないな〜というお父さんにオススメです。

夏休みの自由研究などにもよさそう、と思いました。夏休みなら1泊して、海水浴を楽しむのもいいですね。
冬ならカニを食べる楽しみもあるし、次男が大きくなったらまた来たいな〜と思いました。

恐竜博物館の方も、とても楽しめました。恐竜の全身骨格も大きくて迫力がありました。小学一年生の息子は復元された恐竜のジオラマを見て「本物の恐竜だ〜!!!」と興奮してました。(本物、じゃあないけどね…)恐竜好きの子にはディズニーランド以上のパラダイスだろうなあと思いました。わが家の息子は恐竜好き、というわけではないけど、とても楽しかったようです。いろんな石を顕微鏡で拡大して見れるコーナーも気に入って見ていました。

小学生〜中学生なら理科の勉強になるだろうし、大人も十分楽しめる博物館でした。エレベーターやスロープなどもあって、ベビーカーや車椅子の方でも見学しやすく作られています。
私たちは時間が合わなくて見れませんでしたが、恐竜アニメ映画の上映もあるようです。
イベントや子ども向けの恐竜ふれあい教室なども開催されているようなので、興味のある方はぜひお出かけください。

博物館の外にある公園には、あちこちに恐竜がいて、こちらも楽しかったです。









◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆福井県恐竜博物館
http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

◆かつやま恐竜の森(化石発掘体験はココから↓)
http://www.kyoryunomori.net/

◆化石発掘体験について
前日までの完全予約制(インターネット上)
参加費は 個人300 円 、団体(10名以上)200 円
発掘体験に参加できるのは4歳以上〜小中学生までの子どもで、
子ども1人につき大人1人が入場可能

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.