サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム
もどる
子どもの権利遊び本映画・ビデオ
食べものスポットいろいろ
2014/08/31
ブルーノ・ムナーリ
執筆者: ついでにペロリ (11:52 am)

        

        ブルーノ・ムナーリ
        アートのなかの遊び


  現在、清洲市はるひ美術館にて開催中。(9月28日まで)

  早くに見に行きたいたいとおもいつつやっと機会がえられた。
  楽しかった、面白かった、心と感覚が楽しんだ、美術展だ。

  ブルーム・ムナーリ氏(1907−1998)は絵画、彫刻、グラフィックデザイナン、プロダクトデザイン、絵穂hンや遊具、子どものための造形教育など多岐にわたる分野で活躍したイタリアの作家です。

ブルーノ・ムナーリといえばこの本

   木をかこう
   ブルーノ・ムナーリ 作
   須賀敦子 訳
   至光社


絵を木をかくために入門書?・・・と思いがちですが
(確かにテキストのようにすれば木は描けるのですが)
大切なのは
最後のページのブルーノ・ムナーリ氏の言葉
「・・・
 木のかきかたを、みなさんに教えましたが、
 このとおりにかいてください、
 というのではありません。
 規則をのみこんでくだされば、あとは、みなさん、
 それぞれすきなように、木をかいてください。
 ・・・」
絵をかくだけでなく、「感じる」というのは自由で
「表現」も自由。
そんなことが、気持ちで伝わる本です。
それは、美術・芸術だけでなく私たちの暮らしや生き方考え方すべてに通じるのかもしれません。

美術展にはなしをもどすと

ブルーノ・ムナーリ氏の芸術に対しての自由な発想とアートを通して遊びと子どものユニークな創造をみることができます。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.