サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム
もどる
子どもの権利遊び本映画・ビデオ
食べものスポットいろいろ
2014/08/05
8月6日
執筆者: ついでにペロリ (11:10 pm)
今年も暑い夏がやってきた。
1945年8月6日も暑い日だったのだろう。



   光のうつしえ
   朽木祥 作
   講談社


戦後26年目の広島。
広島に原爆投下されたのは少し前のこと?と感じつつ
被ばく地となったことが切実に感じられる時代。

主人公の中学生たちが文化祭の制作のために
身近な人たちから話を聞いて作品をつくることに。

中学生たちが聞いた話は
特別なはなしでもなく、
特別な人のはなしでもなく
今の私たちと同じように普通に暮らしていた人たちが、
あの一瞬のできごとで、
どうなったか・・・
亡くなった人たちの苦しみ
生き残った人たちの悲しみ
中学生たちは心の深いところで感じ
知らなかった思いを知っていく。

どうぞ、
ぜひ手にとって読んで欲しい。

あなたも
知ってほしいあの日おきたことを
そして
一緒に感じて欲しい。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.