サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム
もどる   がんばる人みっけ!
あい・こどもネットの登録団体を、情報案内人が訪問し、どんな人たちが、どのような思いで、どのような活動をされているのかをレポートします。
NPO法人ママ・ぷらす
投稿日時: 2013-12-24 (2510 ヒット)

取材日:平成25年12月12日
お話をうかがった人:代表 川原史子さん 

輝くママを応援するNPO法人「ママ・ぷらす」の代表として活躍する川原史子さんにお話をうかがいました。



川原さん自身一児の母親。女のお子さんができた際に、仕事をやめて専業主婦になったそうです。こもりがちな上に、初めての子育てで確信もない。この状態から後ろ向きな気持ちになってしまったそうです。そんな最中にコーチングの研修に参加し、再び社会との関わりを持つことで視野が広がったそうです。「子どもを預けて仕事をするか?」あるいは「子育てに専念するか?」といった2択のライフスタイルだけでなく、この中間の選択肢があってもいいではないのか。これが「ママ・ぷらす」の基礎となるチビママサークル「With Kids」を始めたきっかけだそうです。

ママ・ぷらすは、育児中の母親が趣味や学習を通じて心の健康を得ることで、母親としてのかがやきや健全な子育てに繋げていくこと目的にしているだけでなく、母親になってから社会と関わりを持つことで新たな自分の潜在能力を発掘してほしい、人間として成長してほしいという思いがあるそうです。

ママ・ぷらすの活動内容は様々。主催事業として
.船咼泪泪機璽ルWith Kids
 運動会、夏祭り、料理教室など「親子ふれあい交流会」や「文化講座」を開催しています。地域のお店が賛助会員となっており、「親子ふれあい交流会」は賛助会員の協力によって運営されているため、0〜3歳児親子なら無料で参加できるそうです。
同好会、教室運営
ヨガや英会話、リズム新体操などなど種類の多さにびっくりです。開催も大治、甚目寺、七宝、津島、西枇杷島など多くの場所でなされています。参加したい!これなら参加できる!と思える活動が必ず見つかりそう。


他にも
チャリティイベント
ぢ児ボランティアグループ【スマイルキッズ】運営
ヂ児付生涯学習講座
があります。
これらのイベント講師のほとんどの方が育児中のママさんだそうです。子どもが小さいときにママ・ぷらすにお世話になったから恩返ししたい、働くまでは行かないが社会貢献したいなど活動参加の理由は様々。この体制がママ・ぷらすの活動が広がっている理由の一つなのではないでしょうか。

また多くの助成金事業、協働事業も行っていらっしゃいます。最近では地域で子育てを助け合う為の組織、あま市ファミリー・サポート・センター事業の受託運営を行うなど多くの活動実績を残されています。

今後、ママ・ぷらすは地域の町づくりの参加を目標としているそうです。「現在のママ・ぷらすの活動はママ事業にとどまっている。お母さんは子どもだけでなく、介護といった親のために自分が住んでいる地域はどのような事業が行われているのかといった中間の視点を持っている。この視点を利用した新たな町づくりを行いたい。子育ての場を利用して活躍できる場をさらに広げたい。」とおしゃっていました。

最後にママに向けてメッセージをいただきました。
「肩の力を抜いて気楽に」
ママ・ぷらすに参加すると新たな自分を見つけられそう。まだまだパワーアップしそうなママ・ぷらすの活躍に期待したいです。

【連絡先】
NPO法人ママ・ぷらす
〒490-1113 あま市中萱津出口24-2
TEL/FAX 052-846-9920
E-mail office@mama-plus.com
ママ・ぷらすHP http://mama-plus.com
http://ai-kodomo.net/aichi-kodomo/kodomo/group0/index.php?id=159


印刷用ページ 

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.