サイト内の情報をキーワードで検索
私たちは愛知の子育てを応援しています!
  • 名古屋おやこセンターバナー
  • らららルーム
もどる   イベント案内
カレンダーで確認
地域区分:名古屋
担当者 aikodomo 登録日時 2018.08.27 15:36 (139 ヒット)

日時:9月2日(日) 13:30〜15:30
会場:ウィルあいち 第6会議室
   名古屋市東区上堅杉町1
定員:30名(定員になり次第締め切ります)
申込み:氏名・参加人数・連絡先を明記の上、下記までメール・FAX・電話のいずれかでお申込みください。
参加費: 一般 800円 会員・学生 500円
お問い合わせ先:あいち・こどもNPOセンター
TEL・FAX 052-232-3655
メール aichi-kodomo@mountain.ocn.ne.jp
リンク先:http://aichi-kodomo.com/index.php

あいち・こどもNPOセンター第31回学習会
「スクールロイヤーってなんじゃらほい!」

NHK土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校で吠える」で、
クローズアップされたスクールロイヤーとはいったい?どんな役割を担う人!?


講師:高橋 直紹(たかはし なおつぐ)さん
平成7年〜 弁護士
平成9年〜 子どもサポート弁護団 (旧キャプナ弁護団)に参加 
平成18年〜 子どもセンター「パオ」運営に関わる
現在:愛知県弁護士会子ども権利委員会委員
歴任:とよた子どもの権利擁護委員


スクールロイヤーとは「学校現場で発生する様々な問題に対して,裁判になってから関わるのではなく、むしろトラブルが予測されそうな段階から、学校の相談相手としての立場で、子どもの最善の利益の観点から、教育や福祉、子どもの権利等の視点を取り入れながら継続的に助言する弁護士」のことをいいます。
ポイントは、「トラブルが予想されそうな段階から」「学校の相談相手としての立場で」「子どもの最善の利益の観点から」「継続的に助言する弁護士」と思います。
学校で起こるトラブルに弁護士が関わることはないわけではないですが、それらの弁護士とこのスクールロイヤーとはどこが違うのか?について勉強したいと思います。

サイトマッププライバシーポリシー事務局について
あいち・子どもNPOセンターが制作・運営しています
「あい・こどもネット」は愛知県(海部・尾張・名古屋・知多・西三河・東三河)の子育て・子育ち支援情報を収集したサイトです。
copyright「あい・こどもネット」all rights reserved.